話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

宮沢賢治の絵本 セロ弾きのゴーシュ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

宮沢賢治の絵本 セロ弾きのゴーシュ 作:宮沢 賢治
絵:さとう あや
出版社:三起商行(ミキハウス)
本体価格:\1,500+税
発行日:2012年10月
ISBN:9784895881289
評価スコア 4.52
評価ランキング 6,402
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵の迫力がイイ!

    • もち子さん
    • 30代
    • その他の方
    • 東京都

    さすが、宮沢賢治の絵本。絵の迫力と、ストーリーの深さに感動しました。私も子どものころに読みましたが、今の時代でも変わらない教訓をわたしたちに教えてくれます。
    動物、音楽、自然など、様々な要素があり、ちょっと怖かったりもして、子どもに様々な感情を与えてくれる本だと思います。
    『注文の多い料理店』と同じくらい、好きな本です。

    投稿日:2015/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい名作です。

    大人が読んでも子供が読んでも楽しい。
    宮沢賢治の絵本ならぜひ子供に読んであげたいと思い購入。字数が多くてうちの子供には飽きちゃうかな?と思いましたがすごく熱心に聞いていました。私も一心に読んでしまいました。
    かわいい動物たちがなんとも憎めない心がほっこりするお話です。

    投稿日:2015/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜゴーシュは上手になったの??

    3歳3ヶ月の息子に図書館で借りました。

    さとうあやさんの絵は温かい感じでした。
    そして、さまざまな情景が文章から忠実に描かれています。

    楽長にいろいろ指摘されてから、ゴーシュは夜に自宅でチェロの猛練習をします。
    その途中で動物たちが出てきて、ゴーシュにいろいろ頼むのですが…。
    三毛猫とかっこうに対するゴーシュの扱いが、息子に読むに
    気分的にはばかられました。かわいそう。
    まあ、滑稽といえば滑稽なのですが。

    なぜ、ゴーシュは上手になったのか?
    リズム、音程、メロディーの奏でる情感など、
    これらを動物たちのふとした言動からゴーシュが学んだのかな?

    息子は子ねずみをチェロの中に入れるところが楽しかったようです。

    投稿日:2014/07/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「宮沢賢治の絵本 セロ弾きのゴーシュ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

全ページためしよみ
年齢別絵本セット