話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト

ひとつぶのもりのたね」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひとつぶのもりのたね 作:千世 繭子
絵:高野 紀子
監修:富田 京一
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年09月
ISBN:9784577040416
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,143
みんなの声 総数 6
「ひとつぶのもりのたね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 森を育てる

    • こりえ♪さん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子6歳

    娘が遠足で森林公園に行き、ひとつぶのどんぐりを使ったおもちゃを作ってきました。
    同じようにひとつぶのどんぐりをもつリスの絵が、とってもかわいらしいこの絵本。
    遠足から帰ってきてから、一緒に読みました。

    おばあさんの木の思いをかなえてあげようと、一生懸命頑張るリス。
    そしてそれを助けようと協力する動物たち。
    心が優しく、温かくなれる絵本です。

    実際にリスの行動により、木が育ち、森が豊かになります。
    巻末の説明にも書かれていますが、以前見た子ども向けのテレビ番組で見たことを思い出し、娘に説明しました。
    リスが冬に食べようと隠していたドングリが、いつか芽をだし木になり、森の一部になっていくこと。
    娘は「ふーん。」と感心した様子。
    でもリスがドングリの隠し場所を忘れてしまうことに関しては、「目印をつけておけばいいんだよ!」とナイスアイデアを出していました。笑

    私自身、身近に自然があふれていますが、そこにあるのが当たり前で、そこで行われている自然の営みについて考えることがあまりありませんでした。
    とってもいい機会を与えてくれた、素敵な絵本です。

    投稿日:2012/10/25

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひとつぶのもりのたね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / おばけのバーバパパ / ぐりとぐらのかいすいよく

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『みそしるをつくる』『おにぎりをつくる』インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット