新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
おともだちに なってくれる?

おともだちに なってくれる?(評論社)

ミリオンセラー『どんなにきみがすきだかあててごらん』のかわいい続編♪

  • かわいい
  • ギフト

ひとつぶのもりのたね」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひとつぶのもりのたね 作:千世 繭子
絵:高野 紀子
監修:富田 京一
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年09月
ISBN:9784577040416
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,143
みんなの声 総数 6
「ひとつぶのもりのたね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自然と動物達の描写に感動!

    自然と動物達の描写が素晴らしく、読んでみて感動した絵本です。
    動物一匹一匹の毛並みがすごく細かくて、まるで生きているよう!
    つぶらな瞳のリスくんが、ドングリのため懸命に頑張るお話です。

    『うたうたいのおばあさん』と呼ばれるドングリの古木の声に導かれ森にやってきたリスは、その木にまつわる生い立ちを聞きます。
    おばあさんには、てっぺんにだけ一番星のように一粒のドングリが実っていました。
    しかし翌日森に大嵐がやってきて、おばあさんの木は根元から折れてしまいます。
    呼びかけても返事がない木の周りで、リスはあのドングリを探し始めて…?

    当たり前すぎていつもは見過ごしているけれど、森はすべて一粒の木の実からできているんだなぁと改めて考えさせられました。
    その木を守り、共存しているのが森の動物達。
    ずっと昔から、そしてこれからも続いていく命のリレーを感じさせてくれる一冊でした。

    千世さんの作品を読むのは今回が初めてでしたが、他の『みのりのえほんシリーズ』も読んでみたいなと思います。

    投稿日:2012/11/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひとつぶのもりのたね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / おばけのバーバパパ / ぐりとぐらのかいすいよく

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


石川宏千花さん、書店員・兼森理恵さん 対談インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット