新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる

ポカポカフレンズのおんがくえほん もっきん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

ポカポカフレンズのおんがくえほん もっきん 絵:さつき ねむ
出版社:三起商行(ミキハウス)
税込価格:\2,860
発行日:2012年09月
ISBN:9784895886475
評価スコア 4.24
評価ランキング 20,799
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 珍しい楽器絵本

    姪っ子のおうちにおもちゃの木琴が置いてあり、興味を持ったのですが、バチをなめてしまうためなかなか貸してもらえず…息子にも買ってあげたいと探していたときに出会いました。やっぱり見た途端、バチを指差して興味津々。実際に触ることはできませんでしたが、軽いタッチで押せるので購入してもいいかなと悩んでいます。もっきん絵本はなかなか見ないのでおもしろいですね!

    投稿日:2020/07/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • メドレー化しています♪

    1歳7か月の娘が毎日遊んでる、いっちばんお気に入りです☆

    木琴は
    「手に物を持ち、それを自分の当てたいところにしっかり当てることができる」ということを目的に購入したのですが
    子供にとっては、音が出るだけで大興奮♪
    手でたたき、バチでたたき、ボタンを押して音楽が流れてニッコニコ☆
    毎日曲に合わせてノリノリです♪
    鍵盤もカラフルで可愛くって、
    春夏秋冬色んな季節にぴったりの曲がちゃんと選曲されていて素敵です♪

    パパも、スピードをゆっくりにして
    「メロディーに合わせてたたく所が光るから、分かりやすいね〜」と頑張って特訓していました
    が、横から見ていた娘にバチを取り上げられていました!
    (そして、私に弾いてと言わんばかりに渡してきました(笑

    そして、実家に遊びに行った時、
    じいじ(私の父)も「お?どんなんや?」と遊び始めたのがすごく面白かったです!
    どうやら木琴は見るとたたきたくなるみたいです!

    ボタンも1歳七か月の娘でも押せるちょうどいい大きさで
    しかもちゃんと絵を見て押すボタンを選んでてびっくり!
    可愛いイラストのボタンなので、ちゃんと認識できるみたいです☆
    一時期はももボタンブームで桃太郎ばっかり!
    今は演奏中に娘が横からどんどんボタンを押してきて、メドレー化しています(笑
    曲が変わるごとにきゃきゃきゃと笑って大喜び☆
    母も負けじと木琴演奏ついていきます!!
    家族みんなで楽しめるおんがくえほんもっきん☆オススメです♪

    投稿日:2015/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 音階がきれい

    子供が小さい時から使っていました。
    木琴としてバチで叩くのではなく、キーボードの導入として使っていたので指で弾いていました。
    こういうタイプの絵本には珍しく、音階がきれいだったのでよく弾いてやっていました。
    今ではキーボードのおもちゃで遊んでいますが、時々引っ張り出してきては自動演奏を鳴らして歌ったり手遊びしたりしています。

    音がかえられたり、自動演奏があったり、自分で弾けたりといろいろな楽しみ方があるのでおすすめです。

    投稿日:2015/05/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ポカポカフレンズのおんがくえほん もっきん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


5月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット