なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

小さいのが大きくて、大きいのが小さかったら」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

小さいのが大きくて、大きいのが小さかったら 文:エビ・ナウマン
絵:ディーター・ヴィースミュラー
訳:若松 宣子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2012年09月27日
ISBN:9784001112337
評価スコア 4.36
評価ランキング 11,921
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんだか哲学的(^^)♪

    図書館から借りてきて、8歳と3歳の娘たちと読みました。

    小さなねずみが、
    小さい動物が大きくて、大きい動物が小さかったら・・・と想像していくお話です。
    逆転の発想、ちょっと哲学的でした。
    8歳の長女が、「ねずみがいろいろ考えている所がおもしろい!」と言っていました。

    絵が美しくて素敵なんですが、
    大きくなったミミズやイモムシ、チョウチョにカタツムリなんかは
    ちょっと怖い!!
    リアルゆえに鳥肌が立ちました。
    中でもハエとガマガエルは親子でひぃ〜っ!!(汗)

    お話はとってもシンプルなのでわかりやすいと思います。
    3歳の次女も、何度も「読んで〜♪」と楽しんでいました。

    人間が小さく(もしくは大きくなったら?!)どんな世界になるかしら?

    親子で想像してみるのも楽しそうですね(^^)♪

    投稿日:2013/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「小さいのが大きくて、大きいのが小さかったら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / バムとケロのさむいあさ / めっきらもっきらどおんどん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • えんそく
    えんそくの試し読みができます!
    えんそく
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    楽しみにしていた秋のいもほり遠足に行けなくなり落ち込むコンタに、友だちがしてくれたこととは……? 


ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット