Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版 Bam and Kero Go Shopping バムとケロのおかいもの英語版の試し読みができます!
作・絵: 島田 ゆか 訳: クリストファー・ベルトン  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
英語でバムとケロの世界を楽しもう!

プリンちゃんとおかあさん」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

プリンちゃんとおかあさん 文:なかがわ ちひろ
絵:たかお ゆうこ
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2012年10月
ISBN:9784652041246
評価スコア 4.37
評価ランキング 11,801
みんなの声 総数 40
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わすれものだよー!

    • わんこ!さん
    • 40代
    • パパ
    • 青森県
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子5歳

    「ここは おかしのくに。」
    プリンちゃんシリーズ第2弾!
    プリンちゃんのおかあさんが登場します。

    アイスクリームのおかあさんは、おでかけの準備。
    「こっちのほうが にあうよ」
    おしゃれのすきなプリンちゃんは、
    おかあさんのコーディネーター。

    おめかししてパフェになり、出かけるおかあさん。
    一緒におでかけしたいプリンちゃんは、いいことを思いつきます。

    「おかあさん、まってー!わすれものだよー!」
    自分も着飾り、プリンちゃんが言った言葉は・・・。

    「わすれもの」を身に付け、きらきら笑顔のおかあさん。
    プリンちゃんも、もちろん笑顔のハッピーエンドです。

    うちの娘もおしゃれ好きです。おでかけの時だけでなく、
    学校に行く時も、着ていく服をいつも楽しそうに選んでいます。
    この絵本を読んでからは、
    「パパ、こっちの方がいいんじゃない?」と、
    ネクタイを選んでくれる?ようになりました。
    もちろん、おでかけのときは、一緒に連れていきます!

    投稿日:2014/05/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「プリンちゃんとおかあさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット