もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

おしりをしりたい」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おしりをしりたい 作:鈴木 のりたけ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年12月03日
ISBN:9784097264866
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,670
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ことわざの勉強に♪

    まさかまさかの「おしり」の本。
    おしりって図鑑でも詳しく説明されていないですよね・・・。
    それが、この本を読むと、おしりのことに詳しくなっちゃうんです♪
    ことわざも出てくるし、おしりの大切な話もでてきます!!
    こんなにおしりのことを考えたことがなかったので、とっても新鮮☆
    そして、笑えます!!
    4歳の娘も大爆笑♪
    楽しく「おしり」を学ぶことができますよ!

    掲載日:2016/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしりあてクイズがおもしろかった

    これだけお尻にスポットをあてた絵本もめずらしい!
    息子がお〜しり〜!爆笑と大ウケでした
    とくに気になったのが「どれが だれの おしりかな?」
    のページ
    私も一緒に真剣に考えました
    すると、、、ちゃ〜んと全部解明してつながったとき
    めっちゃスッキリしました!

    掲載日:2015/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほど!

    「おしりをしりたい」という題名に,どんな絵本だろうと少々の不安を抱かえながら,4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読んでみました。
    「おしり」を使った言葉が出てきたり,おしりの役目などの話もあり,ためになる絵本でした!
    確かに,おしりについて普段考えることはあまりないので,こういう絵本は新鮮な上,親子で勉強になりました。
    たくさんのおしりが出てくるページは微妙な気分でしたが(笑)。

    掲載日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大爆笑だけじゃない!

    おしりがテーマの絵本です。

    あらゆる形のおしりや、「しり」を使った文字がたくさん

    でてきます。

    どうしておしりができたか、どの部分がおしりなのか、

    それも勉強できる絵本だと思います。

    人間のおしりだいしゅうごうというページがありますが

    そこのページのしたにたくさんの人間がいます。

    どのおしりがどの人のおしりか当てることができます。

    一番楽しかったとおもいます。

    おもしろくて、何度も読みました。

    オススメです。

    掲載日:2014/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 期待を裏切らない

    • こたつ猫さん
    • 20代
    • パパ
    • 群馬県
    • 男の子4歳、男の子1歳

    おなら、ウンチとおしり関係が大好きな息子に購入。
    しりもちとかおしりのウンチクにはあまり興味はない様子でした。
    しかし、どのページにも「おしり」「おしり」「おしり」が書いてあり
    絵をみてはニヤニヤしています。
    親のほうが知らないこと学べる絵本でした。

    掲載日:2013/07/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパと読むのがおすすめ

    本屋さんにいくたび、時間をかけてじ〜っくり読みこみ
    時々「みてみて!おしり〜!」と大声で嬉しそうに話し始めるので(笑)
    そのあまりのくいつきっぷりに、購入しました。

    家でもじ〜っくり読んでいます。パパと一緒に読むのがおすすめ!
    2人で「え〜!」「わはは!」とか言い
    一緒になってとても楽しそうで夢中です。

    いったいどんな内容なのかしら?と思いますが
    中身はとことんふざけこんでいるところもあり、
    その思い切りぶりが楽しい一方で
    込められたメッセージもちゃんと伝わるようになっていて
    ここから、パパとからだについての会話がはじまりました。
    親子で楽しめる一冊だと思います。

    掲載日:2013/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑えます。

    • ラテ子さん
    • 20代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    とにかくお尻がたくさん出てくる絵本です。

    親としては、少し抵抗もありましたが、娘が「おしり♪お尻ぃ♪」ととても気に入った様子なので、早速借りて読んでみました。

    主人公の3人の子供たちが、お尻にまつわることわざや、おしりの仕組みについて考えるストーリーなのですが、絵本の随所にちりばめられた、おしりの駄洒落・変なイラストのオンパレードが、とても笑えます。

    最初は、子供がおしりの面白いイラストを見て楽しんでいましたが、駄洒落やイラストを読めば読むほど大人が爆笑してしまう、爆笑の1冊です。

    掲載日:2013/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしりだらけ

    おしりにまつわるお話がびっしり書かれています。

    ことわざ・ダジャレ・色々な形のおしりなど。

    4歳の息子に読み聞かせしました。

    内容が深くて、全体的に小学生向きかなーと感じました。

    息子は、絵を楽しんでいた様子でした。

    あとは、ことわざの意味に興味を示していた様子。

    ”おしりこ”は笑ってしまいました。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • インパクト大!!!

    この絵本の表紙とってもインパクトがあります!!うちの子はこの絵本を見つけてとっても喜んでいました。絵本の中を見ても、いたるところにおしりが載っていて、子供は絶対喜ぶ一冊だと思います。おしりを使った言葉も学べてよかったです。

    掲載日:2013/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おしりをしりたい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット