くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

おしりをしりたい」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

おしりをしりたい 作:鈴木 のりたけ
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年12月03日
ISBN:9784097264866
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,670
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 勉強になりました。

    • けいご!さん
    • 40代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子14歳、男の子10歳

    とびらを開くと、おしりのだじゃれことばがいっぱいで。。。おしりをおもしろおかしく描いているものかと思いきや、おしりにまつわることばやおしりの役割などなど、おとなでも知らないことがいっぱい書いてあって、おどろき!生まれてからずっと付き合っているおしりなのに、なんにも知らなかったなあっと思わされました。
    おしりにまつわることばを言ってと言われてもなかなか思いつかないもの。でも、物事の終わりをおしりって言っていたり、「おしりに火がつく」なんて、結構よく使っているものですね。
    子どもも興味津々で、これで夏休みの自由研究ができそうな勢いでくらいついています。

    掲載日:2013/07/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • よくぞ、これだけ!

    よくぞ、これだけの「おしり」を思いついたもんだと感心しました!

    こどもが食いつくトップ3に、まちがいなく入る「おしり」。
    わが家の娘10歳になりましたが、やっぱりかかった(笑)

    ちょっぴり照れくさい「おしり」。
    ダジャレあり、ことわざあり、しり当てクイズあり、おしりの仕組もわかって、とっても楽しくて勉強になりました!

    これほど、まじまじとおしり見たの初めて。
    おしり極められたかも!(笑)

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 10歳の娘が鈴木のりたけさんの大ファンで図書館で以前読んでて サイン本が売られるのがわかり 娘の熱いリクエストで購入しました
    おしりをいろいろな視点からみていて おしりの筋肉や骨の説明までのっていて 勉強にもなります 子供だけでなく 大人が読んでも楽しい絵本です 鈴木のりたけさんの頭の中ってどんな風になっているんだろうとのぞきたくなるほど発想が豊かです 小学生の男の子にもぜひおすすめしたいです

    掲載日:2015/11/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか深いです!

    図書館から借りてきて、10さいと6歳の娘たちと読みました。

    「おしり」&「鈴木のりたけさん」で面白くないわけがない!と借りてきましたが、
    やはりすごく面白くて、子供たち大ウケでした。
    が、この本はただ面白いだけじゃなく、なかなか奥が深い!!

    「おしりは何のためにあるのか」「おしりの役割はなにか」など、
    なかなか普段考えたこともない、科学的なことまで書いてあります。
    おしり関連のことわざや慣用句などもたくさん出てきて、
    これがなかなか大人でも感心してしまいます。
    「勉強になるね〜」なんて、娘たちも言っていました。

    でもやはり面白いのは、おしり関連のダジャレやギャグ!
    娘たちは「だれのおしりかな?」のクイズに大喜びしていました。
    私は裏見開きの「おしリモコン」が大ヒットでした(笑)。
    いやいや、この発想が面白いです(^^)♪

    うちはどちらかというと、長女の方が喜んでいました。
    小学生以上のお子さんの方が、より楽しめるかもしれませんね(^^)。

    掲載日:2015/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • スバラシイおしり探検

    おしりの話だけに、勝手に想像して表紙を開いたら…。
    これはスバラシイおしりの「ウンチく」学です。
    おふざけのようで、おしりにかかわる言葉のエトセトラ、おしりにかかわる体のエトセトラ…。
    私はしりげをぬかれてしまいました。
    いろんな人のおしりを比べるなんてことも、子どもとしては不思議ないことでしょうか。
    こだわりの人、鈴木のりたけさんだからの快挙です。

    掲載日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おしりをしりたい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おおきなかぶ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    江戸の町並みと大輪の花火が夏の風情を感じさせる、たしろちさと初の和風絵本


長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット