新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ
季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

ロッタちゃんのひっこし」 大人が読んだ みんなの声

ロッタちゃんのひっこし 作:アストリッド・リンドグレーン
絵:イロン・ヴィークランド
訳:山室 静
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1966年
ISBN:9784035320104
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,150
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おおらかに見守る大人たち

    ロッタちゃんのお話は、「ロッタちゃんとじてんしゃ」や「ロッタちゃんとクリスマスツリー」などの絵本とともに、こちらも我が家にあって、家族みんな大好きです。
    ロッタちゃんが、虫の居所が悪くてお母さんに反抗し、隣の家のベルイおばさんの家へ引っ越すことに。
    わがままなのに、なぜか憎めないんですよね。
    ロッタちゃんのことをおおらかに見守る周りの大人たちの存在が、素敵だなと読むたびに思います。

    投稿日:2020/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読めるかな?

    絵本「ロッタちゃんの自転車」と「ロッタちゃんのクリスマスツリー」を読んで気に入った娘は,こちらのロッタちゃんの児童書もほしがりました。
    絵本は全ページにイラストでしたが,こちだは児童書なのでそこをちゃんと納得すれば楽しんで読めそうです。
    小学校2〜4年生くらいのお子様向けでしょうか!?

    投稿日:2018/01/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ロッタちゃんのひっこし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おばけのバーバパパ / とんことり / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット