あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくもの あらいぐまのせんたくものの試し読みができます!
作: 大久保 雨咲 絵: 相野谷 由起  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
こころがふっとかるくなる あたたかいおはなし

だいすき、でも、でもね」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

だいすき、でも、でもね 文:二宮 由紀子
絵:市居 みか
出版社:文研出版
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年11月30日
ISBN:9784580821811
評価スコア 4.35
評価ランキング 12,481
みんなの声 総数 59
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自分も真似して

    こちらのシリーズは、『だいすき、でも、ひみつ』も『だいすき、でも、ゆめみてる』も読みました。どれも突拍子もない発想のおはなしで、子どもたちと一緒に自分も楽しみました。また、それぞれ違う作家さんが絵を描いているというのも楽しいです。
    こちらのおはなしでは、いろんなものの一方通行の片思いが語られています。ちょっぴり切ないけど、「そんなことあるよなぁ」と妙に納得してしまいました。「どっしりおおきいのにでしゃばりじゃないれいぞうこ」という言い回しが大好きです。
    読み終わった後、一緒に読んだ子どもたちも、「私はおかしが好きだけど、でも、おかしははこが好きで・・・」などと、自分の周りの物を使って、自分なりにストーリーを考えていました。
    市井さんのポップでおしゃれな絵も楽しかったです。

    投稿日:2015/10/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 片思いのバトンが意外な結末に

    自分が好きな相手が好きなのは、別の相手、その別の相手が好きなのはまた別の相手と、人からネコへ、ネコから物へ、物から物へ、最後にはまた物から人へとつながる片思いのバトン。自分が好きだからといって相手が必ずしも自分を好きとは限らない。それは切ないようですが、あたりまえな気持ちで、相手を思いやることにもつながると納得させられました。人から物へと移り変わっていった気持ちが最後に物から人への気持ちに戻るのもみどころ。「こうしてみるとせまい家の中にも複雑な思いが絡み合ってるのね」と想像力をかき立てられた作品でした。

    投稿日:2015/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかしき片思い

    おねえちゃんのまいちゃんと、小さなゆうくんが暮らすおうち。
    その中に住む人と物達の好きなもの、嫌いなものが順番に描かれていて一風変わったお話だなと思いました。

    「○○は××が大好き。でも、××は△△が大好き……」
    という繰り返しで終始お話は進んでいきます。
    そのほとんどが片思い、というのところがおかしかったです。
    それぞれの好きなものに「なるほどなぁ」と納得させられたり、「ええっ、そうなの!?」と驚かされたり。
    中でも赤いスリッパの好きなものには、ちょっとひいちゃいました(笑)
    片思いの相手が誰なのか、想像できますか?
    答えは読んでみてからのお楽しみです。

    投稿日:2013/03/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「だいすき、でも、でもね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / ちびくろ・さんぼ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / からすのパンやさん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット