話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

せつぶんワイワイまめまきの日!」 大人が読んだ みんなの声

せつぶんワイワイまめまきの日! 作:ますだ ゆうこ
絵:たちもと みちこ
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2013年01月
ISBN:9784894237940
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,791
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 悪いオニを追い払え

    今日は節分で、保育園では豆まきをすることになっています。
    でもその前に、みんなでかくれんぼをすることになりました。
    かくれんぼのオニは、いつもならじゃんけんで決めます。
    でも、なぜでしょう?
    つよしに決められて、主人公のたかしがオニになってしまいました。
    しかたなく、
    「もういいかい」
    と言っていると、突然本物のオニ、キッチが現れました。
    そして、
    「リンリンボウという悪いオニが付いているから、つよしはいじわるなんだ。だからそいつをやっつけよう!」
    と誘うのです。

    このあと、たかしはリンリンボウをやっつけることができるでしょうか?



    この絵本には、普通のお話の他に、節分の豆知識が収められています。
    豆まきのことや恵方巻のこと、そしてお面のことなど、詳しく書かれています。

    お話を楽しめるだけでなく、知識も増える一冊です。

    投稿日:2021/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • キッチと、また、会えるといいな

    節分の日のおはなしが、とても面白かったです。
    いじわるになった子にくっついている、悪いオニ、
    りんりんぼうをやっつけるって、どうするのかな?
    と思っていると、
    なるほど、笑う門には、福がやってくるのですね。
    そうか!と納得しました。
    キッチとお友達になったけど、また、会えるといいな。
    節分の由来や、手作りやレシピなどのぺーじも
    たくさんあって、楽しい節分の絵本でした。

    投稿日:2020/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい節分

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    先日、我が家でも節分を楽しみました。
    去年は、保育園の節分会で大泣きだった娘は、その後しばらくこわがって突然泣いてしまったり、電気を消すとこわいと泣くことが続きました。
    今年は、大丈夫かなと心配していたのですが。。
    鬼の登場には大泣きだったようですが、その後はこわがることもなく、成長を感じました。
    家でも、豆まきしたり、恵方巻きやいわしを食べたりと楽しみました。
    日本伝統の行事を楽しむのっていいですね。大切にして行きたいです。
    この本は、鬼になってお友達についた鬼を退治するという、楽しいお話とともに、節分に関する豆知識など盛りだくさんで、読み応えがあります。
    毎年、節分の時期に読んであげたい絵本だなと思いました。

    投稿日:2020/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとく!

    節分の本をさがしていたので、読んでみました。
    かわいい絵に、ほっこりするようなお話を楽しみながら、節分の行事についてもよくわかります。さらに、恵方巻きのレシピなどもついていて、なんともお得な感じです。
    この絵本で準備をととのえ、いつも以上に節分を楽しみたいと思いました。

    投稿日:2017/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 節分の時期に

    節分の季節にぴったりです。子供向けのお話かと思いましたが、悪い鬼を払うことやまめまき、恵方巻の由来など、子どもにも大人にもわかりやすくまとまっていました。子どもといっしょに工作できそうなお面の作り方やまめ箱の作り方も載っていて、年長さんくらいから大人まで楽しめそうな1冊です。

    投稿日:2016/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 笑う門には福来る

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子18歳

    保育園での節分ストーリーです。
    かくれんぼで、つよしから無理矢理オニにされたたかし。
    竹やぶで目隠しをしていると、本物の子鬼に出会うのですね。
    その子鬼によると、つよしには威張りん坊の「リンリンボウ」という鬼が取りついてるとか。
    かくして、たかしは子鬼と一緒に、「リンリンボウ」をやっつけることにするのです。
    その退治方法がなんとも納得!です。
    この視点、子どもたちにとっても、ケンカの時の対処法としていいかもしれません。
    節分行事についても豆知識も添えられていますから、
    聞き手の理解度に応じて解説してあげてほしいですね。
    大人にとっても、節分メニューなど参考になると思います。

    投稿日:2015/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恵方まき

    全頁試し読みで読みました。色彩がとても鮮やかで綺麗な絵が、とても素敵だと思いました。私が、一番気になったのが恵方まきでした。恵方まきを作ることは、まったく考ええてなかったのですが、孫が魚類がアレルギーなので、作り方の記載に、から揚げ、コーン、チーズ、錦糸卵、マヨネーズだけで作れることに凄く嬉しくなりました。鬼のお面の作り方や、豆かごの作り方もとても役に立ちました。

    投稿日:2015/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいオニ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    節分の日、保育園にてつよしに(嫌なのに)オニ役に決められてしまうたかし。
    保育園でももう強い弱いってあるんだな、まわりの子も誰も助けてくれないのが残念に思いました。先生は?とも。お話の流れがスムーズにいかないからカットされたのかな。
    そんな思いもあってかたかしくんに声をかけてくれる本物のオニがいいオニだなと感じました。
    人にオニがすむって言うのは分かりますねー。
    いばりんぼうのつよしくんについたオニを追い払ってめでたしめでたしで良かったです。
    オニにとりつかれたことない人ってなかなかいないのでは?と思います。

    投稿日:2015/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本の行事も楽しみたい

    コラージュ風のイラストで、
    節分の日のおはなしが楽しく描かれています。

    内容は、人間の男の子が
    鬼に変身して、友達についた悪い鬼をやっつける・・・
    というあらすじですが

    途中に節分の由来や豆知識のページが挟まれているので、
    読み物としても楽しく勉強できそう。

    巻末には、節分の日のおすすめお料理や
    節分グッズも載っています。
    どちらも作り方が丁寧に説明されているのが、嬉しい!

    ハロウィンやクリスマスは大好きですが、
    こういった日本の行事も楽しみたいです。

    投稿日:2013/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 節分の事がよくわかる

    つよしくんに無理やり鬼役を指名された気の弱いたかしくんが鬼のキッチに出会い少し成長したお話が楽しく描かれていました。
    鬼という事で「節分」にピッタリだし「節分」についての詳細が所々載っているので絵本を読みながら節分の事も学べて良いなと思いました!

    どうして恵方巻きを食べるのかとか豆をまくのかとかを知っていて損はないと思うので絵本の合間にちょっと読めるのがいいですネ!

    投稿日:2013/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「せつぶんワイワイまめまきの日!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / ぐりとぐら / よるくま / キャベツくん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あたしって、しあわせ!
    あたしって、しあわせ!
    作:ローセ・ラーゲルクランツ 絵:エヴァ・エリクソン 訳:菱木 晃子 出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    不安でいっぱいの新1年生ドゥンネは、エッラ・フリーダと出会ってから、何をするにも一緒。ところが…
  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット