かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

ちいさい わたし」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさい わたし 作:かさい まり
絵:おかだ ちあき
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2013年02月14日
ISBN:9784774321134
評価スコア 4.32
評価ランキング 15,926
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うちの子と同じ!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    今は大きな声でごあいさつできないけれど、今は暗いお部屋で一人では寝れないけれど、今は大きくなるそのとちゅうだもん。という女の子がかわいい。
    ちょうどうちの子と同じくらいで、いろんなことを5歳になったらできるようになると信じている様子と同じ!
    そんな女の子が勇気を出してお友達と仲直りする絵本はぐっと入り込めてよかったです。

    投稿日:2017/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4歳幼稚園年少さんの娘と一緒に読みました。

    主人公の女の子は何歳くらいでしょうか。
    3歳くらいから十分楽しめる絵本だと思います。
    「いまはそのとちゅうだもんね」というフレーズが印象的でした!
    子供の気持ちがよく表現されている絵本だと思います。
    幼児の子供は「できるようになる途中」なんだな〜と改めて考えさせられた絵本でした。
    我が家の4歳の娘はおねえちゃん気取りで,この絵本の場面場面で「○○ちゃん(娘の名前)はできる!」なんて言っていましたが(笑)。

    投稿日:2014/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • そのとちゅう

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    いつか○○できるようになる
    いまはそのとちゅうだもん
    と自分に言い聞かせています。
    うちの息子と重なって重なって仕方ありません。
    いつかいつか・・・という殻を破って
    喧嘩したお友達と仲直りをしに行きます。
    絵本のことなのにその瞬間に立ち会えて涙が出そうでした。
    息子にもその瞬間がくるのでしょうか?
    いつか・・・でなく
    いまい兄ちゃんになるんだ!と殻をやぶれるときがくるでしょう。
    その日を楽しみに毎日の育児をたのしみたいなと
    切に思います。

    子供の成長を優しい視点で
    見守れる素敵な絵本です。
    大人にもおすすめです。
    穏やかな優しい視点を思い出します

    投稿日:2014/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさい わたし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

キャベツくん / なにをたべてきたの? / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット