宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ばななせんせい」 大人が読んだ みんなの声

ばななせんせい 文:得田 之久
絵:やました こうへい
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2013年03月20日
ISBN:9784494015412
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,276
みんなの声 総数 10
「ばななせんせい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 最高に楽しい先生  いいな〜

    バナナを毎日のように食べている私にとったら     こんなばなな先生
    は最高です!
    つちのこえん ほしぐみさん  さっそく 散歩ですね
    おひさまぐみのこどもたちは ちょっといじわるかな
    おおきいこなのに ブランコや シーソーを貸してくれません

    ところが ばななせんせいは すべりだい シーソー ブランコになってくれて と最高に楽しいんです

    おひさまぐみのこどもたちも  一緒にあそんせくれました
    ところで じゃがいも とさつまいもくん 頭に絆創膏はって あたまぶつけたのあな〜
    ばななせんせいはみんなの人気者

    投稿日:2015/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 体力&個性の魅力的な先生♪

    つちのこえんのほしぐみさんの
    新しい先生がばなな先生

    お兄さんお姉さんは、おひさまぐみで
    ちょっとやさしくない
    いばってる
    いっしょに遊んでくれない
    (^^ゞ
    どこにでもありそうな争い?

    おひさまぐみの先生がいないのが
    ちょっと不思議ですが

    ばなな先生の心の広さと
    ご自身の個性を活かした遊び!
    体力ありあり!!
    素敵な資質を持った先生でいらっしゃいます

    先生が心が広いと
    子ども達も広くなりますよ

    でも
    最後の言葉
    「ばななせんせいは、
    わたしたちの
    せんせいだよね」
    には、心動かされます(^^ゞ

    先生方、是非、自然にそんな言葉が
    こどもたちから出るように
    ご精進くださいませ

    投稿日:2013/07/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • ばななせんせい

    ばななせんせいのようにやっぱり楽しんで遊んでくれるせんせいがいいなあって思いました。大きい子と小さい子のいざこざは、やっぱり何処にでもあるのですが羨ましく思いました。孫の通っている園は、母子通園なので、自分のことを主張する子がなかなかいないので、喧嘩が出来ないのが寂しく思いました。ばなな先生のお陰で仲良く一緒に遊べてよかったなあって思いました。

    投稿日:2013/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ばななせんせい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はんぶん タヌキ
    はんぶん タヌキ
    作:長 新太 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これからタヌキが化けますよ! 予告するのはいいけれど、半分どころかほとんど化け残るタヌキのお話


「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット