新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

おうさまのおしろ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おうさまのおしろ 文・絵:しろませいゆう
出版社:らんか社
本体価格:\1,500+税
発行日:2013年02月26日
ISBN:9784883301799
評価スコア 3.5
評価ランキング 42,035
みんなの声 総数 5
「おうさまのおしろ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • のどかだったのにね

    • わにぼうさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子9歳、男の子5歳

    あるところにおうさまのおしろが あったとさ で始まる
    なんか淡々とした、どこかのどかな「おうさまのおしろ」の日々。

    ある日の出来事が、何でもない日常が続いていきます。

    風が吹いたり、雷が落ちたり、青い鳥が来たり、
    怪獣が来たり、宇宙からお客さまが来たり。

    真っ白で赤い旗の立てられた、赤い王冠をかぶった
    王さまと、黒い帽子をかぶった家来たち。

    でも、そんな日常の先に「あること」が起こってしまいます。

    そのあることというのが「せんそう」

    短い言葉だけで構成されているからこそ、
    子供たちも何かを感じてくれるような気がします。

    表紙のにこやかな王さまの姿からは想像できなかったなぁ。

    投稿日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おうさまのおしろ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / なにをたべてきたの?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(5人)

絵本の評価(3.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット