虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ふかいあな」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ふかいあな 文:キャンデス・フレミング
絵:エリック・ローマン
訳:なかがわ ちひろ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2013年02月
ISBN:9784751526972
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,030
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • リズミカルな絵本

    • しろっくまんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子3歳、男の子0歳

    タイトルと表紙からでは伝わりにくいかもしれませんが、

    「なんてこった!」

    な出来事を繰り返して読む楽しい絵本です。

    深い穴に落ちたカエル、出てきたところを食べようと待ち構えるトラ、絶体絶命なカエルを助けようと頑張る森の仲間たち。
    全て1つの深い穴という舞台で物語が進んでいきます。

    近くでトラが眼光を光らせる中、カエルを助けようと仲間が手を差し伸べるけど…なんてこった!掴まっていた木の枝が折れて穴の中に落ちてしまった!

    色んな仲間が手を差し伸べるも失敗してしまい「なんてこった!」の繰り返し。

    その中で助けられるかもしれない期待とまた落っこちてしまうかもしれない期待が子供心をくすぐって楽しくなっていきます。

    なんてこったは原題の「OhNO!」で皆と声を揃えても楽しいと思います。

    投稿日:2016/11/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • あ〜らら〜

    このお話は、たくさんの動物たちが次々に深い穴に落ちて行ってしまい、そこにトラがやってきてみんなを食べようとします。そこにゾウが助けにやってきてトラは反対に穴へ。みんなに助けてもらえなかったというお話でした。うちの子はそんなトラを見て「いつもみんないじめてるんじゃない!」なんてトラに言っていました。

    投稿日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供たち大笑い

    5才3才の娘たちにパパが選びました。そんなに可愛らしい絵本でないのですが、中身がとっても面白いです。動物たちがどんどん穴に落ちていっちゃう。「なんてこったい」と言いながら落ちるのですが、その「なんてこったい」という言葉がとても面白かったようで、「なんてこったい」と2人で言い合っていました。

    絵だけで選んだらダメなんだなといつもの私を反省。

    とても面白いのでだまされたと思って読んでみてください。

    投稿日:2013/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふかいあな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット