アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

いろいろバス」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

いろいろバス 作:ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社:大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2013年05月
ISBN:9784477026596
評価スコア 4.65
評価ランキング 2,472
みんなの声 総数 104
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 色の認識をさせるために

    • おかなしこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    乗り物好きな二歳の息子はバスも大好き。
    いつも図書館で貸し出し中でなかなか借りれないので、とうとう購入しました。

    きっかけは七田式のシールブック「色」をやらせたときに、まだまだ色彩が明確に判断できなかったこと。正しく色を判断できるときもあれば、赤を青と言ったりもする。

    この絵本は、色の認識にはとてもよい。色分けされたバスから、同色の生物たちが降りたり、乗ったり。

    最後の終点ページには、いろんなバスから、多彩な生き物が降りてくる。知っている物の名前を言うのだけでも、息子は楽しそう。繰り返すうちに、色彩の認識が期待できそうです。

    投稿日:2019/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルで楽しい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    シンプルでわかりやすく楽しい。息子のお気に入りでした。
    赤色バスに乗り降りするお客さんはみんな赤色。赤いトマトに赤いタコ。じゃ、緑色のバスにのっているのは?まずシルエットが現れ、何がのっているのかを予想して次のページをめくるというのが楽しかったです。
    他に何が黒色かな〜?と、親子の対話がうまれ、短いけれど十分楽しめる絵本です。

    投稿日:2017/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろバスとっても愉快で楽しいです。
    小さな子でも楽しめるようにわかりやすいのに、
    とっても可愛くデザイン的なツペラツペラさんの絵本は、
    子ども達にとって子ども達にとても楽しいようです。

    何回も「読んで読んで〜!」と言われます。

    読み聞かせ会でも大活躍です!!
    家にはあまり好きなので2冊もありますが、
    お出かけ用とお家用で大事にしています。

    友達にもいつもプレゼントではツペラツペラさんの絵本は活躍しています。

    投稿日:2017/01/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 他の色のバスも気になる

    文字も少なそうだし、単純な絵本かなぁ・・・と思っていたのですが、見事に期待を裏切られました。

    トマトが降りてきた時点で、あれ?と思い、乗ってくるのはタコで驚き。
    最後まで期待を裏切らず、そう来るか!と思わされました。

    最後のページで運転手が登場。
    他の色のバスのお話も聞きたくなりますね。

    投稿日:2016/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろあるんだなぁ

    • うめちびさん
    • 30代
    • ママ
    • 富山県
    • 女の子5歳、男の子2歳

    tupera tuperaさんの絵本が好きで、この本もよく読みました。
    バスの色にあわせたすてきなものたちがたくさん登場するのですが、
    大人もその魅力にはまってしまいました。
    とくに黒いバスには、家族みんなでびっくりしました。
    あんなのもこんなのもあるんだねーと大盛り上がり。
    こんなバスがあったら、絶対乗りたいです。
    我が家ではしばらく、そのいろのものを考えていういろいろバスゲームがはやっていましたよ。

    投稿日:2016/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • お客さんが豪快

    いろんな色のバスのお話かな?と思ったら 確かに色とりどりのバスが登場するのですが、お客さんが豪快!ゴロゴロトマトさんがたくさん降りてきたかと思ったら、バスの入り口よりも大きそうなタコさんがにゅるにゅるのっていったり。とにかく意表をつかれて、次はなんだろうとわくわく。子どもはバスが好きなので、『ばす!ばす!しゅっぱーーっつ!プッープッー』とノリノリで見ていました。クジラがザブンとおりてきたときは『うわ〜』と、大はしゃぎ。上の子は黒いバスだから黒豹が降りてくるのかな??と、色からいろんなお客さんを想像しながらみていました。読み聞かせをしているママも楽しい1冊です。

    投稿日:2016/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本がさらに大好きに!

    息子の2歳の誕生日プレゼントとしてこの絵本を購入しました。読み始めると「なんだ?なんだ?」と興味津々な様子。絵本の内容は赤・黄・緑・黒のバスにいろいろなものが乗り降りし、最後にはそれぞれの色のバスからたくさんのものが出てくるというおはなしです。この絵本は単純だけれど、それが1〜3歳児ぐらいにはちょうど良いと感じました。繰り返しの技法が使われているので「次はなんだろう?」とワクワクする気持ちになる絵本です。色彩も鮮やかできれいです。色を覚えるきっかけになると思います。息子は最後のみんな出てくるページが好きで、自分の好きなカエルを見つけて指をさして喜んでました。現在、10ヶ月の娘もいるのですが、娘もおめめを丸くしてじーっと見てました。私はツペラツペラさんの絵本が大好きで、保育の現場にいたときは『パンダ銭湯』や『しろくまのパンツ』など読んできました。この絵本のバスに乗り降りするものの斬新さに感動します。私もこのような感性があれば…と思うほど、ツペラツペラさんの絵本は魅力的です。今後の作品も楽しみです。

    投稿日:2016/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • しゅうてーんのまねっこ

    乗り物好きの娘のためにバスの本をいくつか選んで読み聞かせています。
    他の多くの本はバス自体が主人公なのに対して、こちらの本は乗客に焦点を当てているところがおもしろいなと思いました。

    いろんな色のお客さんが乗り降りするんですけれど、バスに乗れないだろっと言いたくなるようなサイズや物のお客さんまでいて、バリエーション豊かで楽しいです!

    バスに乗っている姿のシルエットもなんか笑えてきちゃう。

    娘はしゅうてーんというところで一緒になって声に出し、いろんな乗客の絵を探し物でもするかのようにじーっと見つめています。これなぁに?と聞いてきたりして、プチ図鑑状態です。

    投稿日:2016/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙からしてとてもカラフルな絵本でしたが、買った当初息子は全く興味を示さず。。本格的に読みだしたのは、「赤はトマレ、青はススメ」という信号の理解が出来てからでした。
    同じ赤でも信号とは違っていちごや火の赤もあり、「止まれ」以外に「完熟」や「熱さ」など、赤に含まれる意味の違いをスムーズに理解することが出来ました。
    読み慣れてきた現在では大分色の名前も答えられるようになり、息子の世界を拡げてくれた貴重な1冊となりました。

    また、運転手が最後の最後でわかる仕掛けになっているのも、「このバスは誰が運転しているのかなー?」とクイズのように楽しむことが出来て、毎回飽きずに読んでいます(笑)

    投稿日:2015/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな絵本になりました

    電車・車が大好きな2歳の息子に購入しました。
    初めて読んだ時はふーんという位でしたが、なぜか急にお気に入りになり、読んでと持ってくるのは必ずこの本になりました。
    最後に色々な乗客が降りてくるのですが、彼が分かるものが日に日に増えてきて、「あ、かにさん」「はーとだねぇ」「チョコレート」と指差しながら楽しそうです。
    ちなみに、チョコレートは母にはうんちに見えます(笑)。

    投稿日:2015/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いろいろバス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが / だるまさんの / つみき / うんちっち / ボードブック はらぺこあおむし / そら はだかんぼ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(104人)

絵本の評価(4.65)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット