ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

魔女のシュークリーム」 大人が読んだ みんなの声

魔女のシュークリーム 文・絵:岡田 淳
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2013年04月01日
ISBN:9784776405993
評価スコア 4.46
評価ランキング 10,120
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すごい顔

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    通常の100倍の大きさのシュークリーム!
    ダイスケくんがそんなすごいシュークリームを目にしたときの表情がすごい顔だなーと思いました。
    本当に大好きなんですね。
    私もシュークリームは好きですが彼ほどシュークリームへの愛情はないなー。
    興味があるのは美貌に宝石等々、女らしい魔女ですねー。

    投稿日:2014/03/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 特技が増えた!

    絵も岡田さんのようですが
    シュークリーム大好き!というだけの
    男の子ダイスケくんが主人公
    頭の中は、シュークリームを食べたい!という
    この設定が、よくわからない(笑
    なんのとりえもないーと思われている設定がおもしろいのかな?

    こういう子どもだからこそ
    選ばれし者になるのかも(笑

    動物と会話ができたらーというのは
    子どもの頃、誰しも思うのではないでしょうか

    でも、会話ができても
    その内容が、これまた想定外!?

    魔女の設定も
    ほら、てっきり、おばあさん的な容姿を
    想像して読んでいくのですが
    カラスとねこのおはなしから
    えっ???
    そして、絵で出てくると
    え”っ!?みたいな(笑

    小学2〜3年生対象でしょうか
    ちょっと風変わりなファンタジー

    投稿日:2020/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • いやぁ、無理でしょう...

    よくできた話だと思いました。岡田さんの底力を本当に感じさせられました。展開がアップテンポでとても楽しかったです。普通に考えたら、結構、いや〜、無理でしょうってことの連続ですが、「で、どうなるの?」と次のページへ手が進んでしまいます。100倍ものシュークリームを2回、間髪おかずに食べるなんて、甘い物好きな私でもできません。魔女の手下たちの本当はやりたくないのに、ひどいことをさせられるという訴えも、そうなのか... と妙に納得がいくものでした。
    3・4年生の子から読めると思いますが、大人にもショートショートとしてとても楽しめる話だと思います。お薦めです。

    投稿日:2018/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像できない展開

    シュークリーム好きとしては、タイトルから興味をひかれます。
    でも、ただおいしそうなだけではありません。全く想像できない展開で先が気になり、一気によんでしまいました。
    あまくて、ハラハラして、ユーモアがいっぱいの楽しいお話でした。

    投稿日:2017/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「魔女のシュークリーム」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / くだもの / おおきなかぶ / ぐりとぐら / キャベツくん / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 急行「北極号」
    急行「北極号」の試し読みができます!
    急行「北極号」
    作・絵:クリス・ヴァン・オールズバーグ 訳:村上 春樹 出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
    クリスマス前夜、幻想的な汽車の旅へ・・・


堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット