話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

雨ニモマケズ」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

雨ニモマケズ 作:宮澤 賢治
画:小林 敏也
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2013年05月23日
ISBN:9784769023043
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,218
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すばらしい版画の世界

    小4の娘が、学校で、この「雨ニモマケズ」を朗読しています。

    漢字とカタカナだけで構成されたこのおはなしの朗読
    娘は非常に苦しんでいました。
    どうしてもカタカナ部分が難読で「ロボットのような」棒読みに・・・。
    イメージが膨らめばと、この本を手に取りました。

    宮澤賢治が書いた手帳からそのままの仮名遣いを採用し
    その世界観を、感じるまま、版画に込めたこの本は
    有名俳優の朗読した動画より
    娘にとってイメージがわくものだったらしく
    不思議なことに
    朗読がスムーズになりました。

    本文の前後に、オープニングとエンディングのような仕掛けもあり
    子供にとっては少し難解なこの文体を理解する助けになると思います。

    投稿日:2014/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「雨ニモマケズ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】最終回 廣嶋玲子さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット