新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

雨ニモマケズ」 大人が読んだ みんなの声

雨ニモマケズ 作:宮澤 賢治
画:小林 敏也
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2013年05月23日
ISBN:9784769023043
評価スコア 4.67
評価ランキング 2,215
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 版画絵もいいな〜。

    「雨ニモマケズ」。
    宮沢賢治のこの詩のよさがわかるようになったのは、大人になってからでした。
    それなりに社会を知り、自分の情けなさも感じ、今になってこの詩になぜだかウルッときてしまう。
    版画絵というのもまた素敵ですね。
    自分好みのイラストの1冊を手元にほしく思いました。

    投稿日:2020/07/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • カタカナ表記と版画の相性

    有名な宮澤賢治の詩を、重厚な版画絵で綴る作品です。
    とびら裏に、直筆の手帳の写真がありますが、
    もともとは漢字とカタカナ表記の詩。
    その表記に忠実に沿ってあるのもうれしいです。
    直筆の文字には、賢治の筆圧まで感じられ、
    その思いが伝わってきます。
    それだけに、版画という表現方法との相性を感じました。
    絵はなかなかにシュールですが、賢治の他の作品の世界観が投影されていて、
    賢治の生き方そのもののような印象です。
    小学生くらいから大人まで、賢治の世界観を感じてほしいです。

    投稿日:2020/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • すばらしい版画

    小林俊也さんの版画が、美しく素晴らしいのでページを捲るのがとても楽しみでした。幻想的な綺麗な版画に魅入ってしまいました。若い頃から宮沢賢治の「雨ニモマケズ」を口ずさんできたので暗記できるまでになっている私です。素晴らしい版画です!

    投稿日:2016/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「雨ニモマケズ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


 【連載】10月の注目の新刊&オススメ絵本紹介

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット