新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

さいこうのスパイス」 大人が読んだ みんなの声

さいこうのスパイス 作・絵:亀岡 亜希子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,210
発行日:2013年08月01日
ISBN:9784569783406
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,243
みんなの声 総数 10
「さいこうのスパイス」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • クマさんのあたたかい心

    図書館で借りて読んでみました。
    可愛らしい絵が、たくさん載っています。
    森のカフェの、美味しいと評判のシェフであるオオカミさん、
    坊ちゃんに美味しいと言ってもらいたくて、必死になりますが、
    鍵は違うところにあったようです。
    クマさんのあたたかい心にジーンとなります。

    投稿日:2018/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおかみさん、頑張りました!

    何を食べてもリスのぼっちゃんは、”まずい”と一言に、すっかり自信をなくしたおおかみさんですが、おおかみさんの頑張りにおおかみさんをみる見方が変わった私でした。りすのぼっちゃんに、最後まで付き合ったおおかみさんに感動しました。

    投稿日:2018/04/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しい料理を食べるためには、素晴らしい食材やスパイスだけでは足りないことを知りました。
    なるほどの最高のスパイスは、ちょっと違っていましたが、誰もが納得できるものではないでしょうか。
    毛並みも悪くなるほどに落ち込んでいた名コックのオオカミ君の、最後の大逆転に拍手拍手です。

    投稿日:2017/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • さいこうのスパイスに納得!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    どんな料理を食べても「まずい!」なリスのぼっちゃんのために料理を作るオオカミシェフ。はたして…?
    さいこうのスパイスは予想がつきましたが、やっぱり納得できるものでした。
    あたたかいお話で、大人ですが気に入りました。
    図書館で借りて読んだのですが、購入しようかと思います。

    投稿日:2017/09/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「さいこうのスパイス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / さっちゃんのまほうのて / がたん ごとん がたん ごとん / うんちしたのはだれよ!

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット