もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

いちごさんがね・・・」 大人が読んだ みんなの声

いちごさんがね・・・ 作:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2013年09月10日
ISBN:9784494001897
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,435
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「ずんずんずん、ずんずんずん。。。」

    表紙にもある6つのいちごが、「ずんずん」進みます。
    そんなに一直線に、どこに向かっているのかな?と思ったら、納得の結末。
    それはそれは幸せな光景でした。
    「ずんずんずん、ずんずんずん。。。」
    リズムが良くて、声に出して読むのが気持ちのいい絵本でした。

    投稿日:2019/03/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何とも力技な結末でしたが、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    これはこれでありなんでしょうね、きっと。蛇の襲来を物ともせず、力強く前に進む苺達には頭が下がるばかりです。雪だるまに着地するのかと思いきや、スポンジケーキの台がしっかり用意されており、この結末はもうアメージングとしか言いようが無い…!

    投稿日:2017/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちごが「ずんずんずん」旅をしてます。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子17歳

    童心社、とよたかずひこさんの「おいしいともだち」シリーズの1冊です。
    シリーズの最初のほうの作品は小さい子向けのおはなし会によく使っていますが、わりと近年に出版されているフルーツ系の作品はしばらく手にしていませんでした。

    ちゃんと読んでみたら、可愛いんですよ〜。いちごたちが「ずんずんずん」と、歩いていく様子がもう、ほんとに可愛かったです。
    この表現力はとよたさんならではの素敵な味だな〜と思います。

    前半にはかえるやへびなど、冬は冬眠する生きものが登場するのに、後半には雪だるまがいるんで、子どもたちに読んであげる時期はちょっと考えてしまいますね〜。
    あまり気にしずぎるのも案ですが、違和感がありすぎる時期に読むのも何となく嫌なので、個人的には、まだ温かくならない冬の終わりくらいから春先くらいに読みたいです。

    投稿日:2017/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜこの時期に? 心配ご無用!

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子17歳

    おいしいともだちシリーズ「○○がね・・」です。
    9月に新刊が出たということで気になっていましたが、
    「いちごの季節でもないのに???」と思いながらも読んでみてびっくり。
    いつもの決め台詞、「心配ご無用!」でした。
    旅装束もりりしい6個のいちごさんたちが進みます。
    たとえ、かえるやへびに出会おうとも。
    そして、雪だるまに登って、北風に吹き飛ばされようと。
    そうなんです!
    いちごさんたちの着地点は、やはり、あそこしかありません!
    これはやられました。
    クリスマスにもキープです。
    小さい子向けおはなし会でぜひ読もうと思います。

    投稿日:2013/11/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いちごさんがね・・・」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット