もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

クリスマスのおばけ」 大人が読んだ みんなの声

クリスマスのおばけ 作・絵:せな けいこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\880+税
発行日:2013年10月
ISBN:9784591135976
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,848
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ますます好きになりました

    とても優しくて可愛い絵本です。
    せなけいこさんの おばけシリーズは、絵もおはなしも面白くて、もともと好きなのですが
    この絵本を読んで、ますます好きになりました。
    自分が楽しい気持ちの時でも、誰かのことを思いやれるって素敵!
    やさしい気持ちが、きっと育まれる絵本です。

    投稿日:2015/12/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 優しい気持ちが伝わります

    しあわせなクリスマスを、素直に喜んでいる女の子が、
    ひょっとして、おばけの子供はなにももらえないのではないかしら?
    美味しいものも、暖かいものも、何もなくて悲しいのではないかしら?
    と心配するおはなしです。
    うれしいことを、しあわせなことを、何ももっていないおばけちゃんにも
    あげたいって思う気持ちが伝わってきます。

    投稿日:2016/11/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 他者のためにも「幸せを」とお祈りを

    ハッピーなクリスマスの日に、おばけのこどもに思いを馳せる主人公の女の子の優しさにぐっと来ます。

    ママに頼んで編んでもらったおばけのこのセーターを着たページで笑っちゃいました。

    あとがきにもありますが、幸せな時間をクリスマスの日に持てない子がいることを知ることは、子どもたちをエゴイストな大人にさせない大切なことなんだと思います。

    まずは、わが身のおかれている場所に感謝、そして他者のためにも「幸せを」とお祈りをしたいものです。

    投稿日:2015/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもの心をとらえそうです

    えっ!?
    せなさんのおばけ

    クリスマス!?

    とっても不思議な感じですが
    今まで図書館で見たことありませんでした
    もしかして
    いつも貸出中?だったのかしら

    気になって、リクエスト

    なるほど〜
    あとがきを読んで
    またなるほど〜

    そうですよね
    こどもって、自分のことだけじゃなくって
    愛されている分
    お返ししようという気持ちがあるように
    私も感じます

    「やさしいね」って言われて
    褒められた!いいことした!って
    感じたら
    幸せなことです

    ちょっと素敵なクリスマス絵本だと
    思いました
    おはなし会で読んでみたいです

    投稿日:2014/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いやり

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子21歳、男の子18歳

    なかなか変わった視点のクリスマスです。
    幼稚園児くらいの子どもたち向けに、クリスマスの楽しみ方を一緒に体感し、
    じゃあ、おばけのこどもは?と問いかけます。
    みんな自分の幸せ気分を実感した後なので、おばけの子どもに対しても、
    何かしてあげよう、という気持ちになりそうですね。
    素敵な思いやりの気持ちが引き出されてくるから不思議です。
    ほら、おばけのこどもの、この笑顔に、こちらまで嬉しくなってきませんか?
    せなけいこさんの描く定番のおばけ、やはり素敵ですね。

    投稿日:2014/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • この本の中で一番面白い所は、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子2歳、男の子0歳

    おばけがママの編んでくれたセーターを着て喜んでいる所です。パパとママ両方からプレゼントを貰えるらしいので、サンタさんからのも含めて最低でも3つは用意しておかなくては…、なんて的外れな感想を抱いてしまいましたが、せなけいこ先生のあとがきを読んで「なるほど」と納得。

    投稿日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしいなあ・・・・・

    おばけに、クリスマスを考えてあげる優しい女の子は、やっぱり、せなけいこさんだからの発想だなあって感心してしまいました。せなけいこさんのおばけは、怖くなくて可愛いく描かれているから、「そうだよね」って賛同してしまいました。クリスマスには、幾つになってもサンタさんがきてほしいなあってにやけてしまいました。

    投稿日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけもね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    クリスマスにおばけって発想はせなけいこさんならではですね。
    おばけを気遣う女の子はせなさんがモデルだったりするのでしょうか?
    クリスマスにこんな風に気遣ってもらえるおばけは少ないだろうなと思います。
    字も少ないので1、2歳くらいの幼い子に読んでもいいかなと思いました。

    投稿日:2014/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「クリスマスのおばけ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



>絵本エイド ―こころにひかりを―

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット