虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
スケボウさん 40代・ママ

虫がかわいくみえるかも♪
私は虫が苦手です。 でも娘はちっとも…

どんどこ ももんちゃん」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

どんどこ ももんちゃん 作:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784494001361
評価スコア 4.78
評価ランキング 460
みんなの声 総数 280
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

36件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 私も息子も大好きな1冊!

    息子の3ヶ月健診の際に何気なく保健所に置かれていたこの本を手に取り読みました。
    パッと見、桃の子なのか赤ちゃんなのか不思議な可愛らしい「ももんちゃん」がひたすらどんどこどんどこ走り続け、邪魔されてもこけても走り続け…。その走っている理由に最後はなんだかじーんと感動して、泣きそうになってしまいました。
    言葉は少ないのに、その流れと絵の力でなんだか気持ちの奥があったかくなるような絵本です。
    絵本といえば自分が昔見ていた名作が一番と思っていたけれど、最近のものにもいっぱい素晴らしいものがあるんだなあと発見させてくれました。
    早速、4ヶ月の息子を膝に乗せて「どんどこ」と揺らしながら読み聞かせていたところ、半年くらいからこの本がお気に入りになり、そのうち何度も繰り返し読むようにせがむほどになりました。かれこれ10回以上よまされたことも何回も…。
    1歳になった今でもお気に入りで、「どちん」とももんちゃんがこけるところでは、自分も頭を押さえております。
    絵だけではなく、ストーリーで楽しめる最初の絵本という感じでした。

    投稿日:2010/08/20

    参考になりました
    感謝
    4
  • 一番のお気に入り!

    今まで50冊くらい読んできたのですが、娘の一番のお気に入りです。くまさん登場の場面では必ず笑います。くまさんを倒そうとする場面ではうぅぅぅという声を出して、倒した後はご機嫌です。小さく転んでいるくまさんをさらに触ってみたりして。ももんちゃんがどちっと転ぶ場面でもニヤッと笑います。

    最後、ママのところに行って終わる場面では、「ママのところに来たね」と言って私も娘を抱っこしています。

    投稿日:2008/06/06

    参考になりました
    感謝
    2
  • すごいおすすめ!

    正直、絵が好みでなかったので購入する時悩みました。
    でも!買って読んでみたら、子供と一緒にとっても楽しめるとても良い本です。子供もももんちゃんになった気分で聞いていると思います。どんどこどんどこ、と言いながら、ハイハイする子供を追いかけるととっても喜んでくれます。ハイハイ期のお子さんがいらしゃる方は、ぜひ読んだ後、どんどこどんどこと一緒にハイハイしてください!子供とどうやって遊んだらいいか分からないという方にもおすすめです!子供も笑顔になって、おうち遊びのヒントをくれるそんな絵本です♪

    投稿日:2020/04/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 釘付け

    10ヶ月検診で絵本の読み聞かせがあり、そこでこの本を読んでもらったのですが、娘は釘付けに!

    早速買って読んであげました。

    どんどこどんどこ の繰り返しに興味を示しつつも、だんだんそのリズムに飽きてきた頃、
    どどどどどど・・・ や どーーーーーーん の変化に娘は大ウケ!

    「あれっ」にも声を出して笑います。

    おはなしものの絵本になかなか集中しない娘が初めて最後まで楽しんで聞いてくれた絵本。

    最初はかわいいんだかちょっとわからないと思っていたももんちゃんの絵も
    どんどこのリズムとあいまって愛着がわいてきました。

    シリーズでたくさん出ているので、ほかにも読んであげたいな。

    投稿日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • どんどこ どんどこ 
    どんどこ どんどこ
    ももんちゃんが いそいでいます
    このリズムが娘には心地よいみたいで体をゆすりなら、お話を聞いています。
    この繰り返しだけかと思いきや、くまにあったり、山をころがり落ちたり、緩急の効いた内容は子供を飽きさせません!
    何をそんなに急いでいるの、と思って、最後のページを開いて納得!この結末じゃなければ、娘もこんなに夢中にならなかったかも?ももんちゃんが頑張って急いでいる絵にもほっこり、おかあさんの胸にとん、と抱きつくラストにもほっこり。
    読んでいて気持ちのいい絵本です。

    投稿日:2020/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんどこ どんどこ どこ行くのかな?

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳

    どんどこ どんどこ どんどこ どんどこ ももんちゃんが急いでいます。くまさんに通せんぼされても、転んで頭をぶつけても、それでもももんちゃんは急いでいます。そんなに急いでどこにいくんだろう?不思議な絵本です。赤ちゃんには、この、どんどこ どんどこ の繰り返しが良いみたい。

    投稿日:2019/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ももんちゃんが可愛い

    娘が生まれて3か月頃に本屋さんで購入しました。
    どんどこどんどこ の語呂が良くテンポ良めます。
    ももんちゃんの絵がどこか娘に似ていて、最後のページのももんちゃんがかわいいです。
    まだ0歳の娘には早そうですが、私の好きな絵本です。

    投稿日:2019/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 感情移入?

    • ともぴ☆さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子1歳

    10ヵ月の頃に読み聞かせました。
    雑誌で親向けに紹介されていて、自分が楽しめるかと借りてきたのですが、子供が気に入って、読んでーと持ってくるようになりました。
    絵柄が赤ちゃんの可愛いポイントをよく表していて和みますし、声に出して読むと言葉のリズムも良かったです。
    頭をぶつけたシーンで、「いたーい」と頭を撫で撫でしていたら、子供は、そこが特に気に入ったようで、自分が頭を打ったかのように悲しげな顔をしてみたりしていました。
    親子のコミュニケーションとして、楽しかったです。

    投稿日:2018/06/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • どどどどど

    どんどこ、どんどこと、ももんちゃんはいそいでどこかへ向かっています。
    絵がかわいらしいです。
    子供に読み聞かせていたら、クマとの対決シーンやどどどどどと転がるシーンで喜んでいました。
    子供が喜んでいる時、私はなぜクマさん通せんぼしたんだ!とツッコミをしながら読んでいました。
    何度か読みましたが、何度もでてくる「どんどこ」より、「どどどど」の方が好みのようでした。

    投稿日:2018/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ももんちゃん可愛い!

    ももんちゃんシリーズ初めて読みました。ももんちゃんという桃のような赤ちゃんが可愛い!どんどこどんどことリズミカルにどこかへ急いで行く様子はその必死さが伝わり、道の途中で出会ういろんなハプニングを乗り越える姿は心から応援したくなります。そして、ももんちゃんの行く先は…?最初からずっと勇ましいイメージのももんちゃんだったけど、ラストは可愛いなぁと和みました。

    投稿日:2015/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「どんどこ ももんちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

だるまさんが / きょだいな きょだいな / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / くまさん くまさん なにみてるの? / おやさいとんとん / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(280人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット