なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

吾輩は猫である」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

吾輩は猫である 文:夏目 漱石
編:齋藤 孝
絵:武田 美穂
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年01月
ISBN:9784593560516
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,522
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • はじめての純文学

    物語を子ども用に物語を抜粋し、絵本にした「吾輩は猫である」です。
    文章は夏目漱石の文体のままなので、子どもに純文学に触れるいい機会になると思います。
    6歳の息子と一緒に読みましたが初めて聞く言葉も多く、意味を説明しながら読みました。
    難しかったみたいですが、猫の表情が可愛くて面白く、わかりやすい絵なので、興味深く読んでくれました。

    投稿日:2019/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めてかも

    「吾輩は猫である」はとっても有名なお話ですよね。でも、読んだ記憶が私の中にないので、多分初めて!?子供ももちろん初めてだったのですが、ねこの視点から描かれたお話が面白かったみたいでくすっと笑いながら見ていました。私も初めて読んでみて面白かったので、絵本じゃないやつも読んでみたいです。

    投稿日:2015/02/19

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「吾輩は猫である」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / いないいないばあ / よるくま / もったいないばあさん / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット