新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
新刊
ちゅっちゅとこっぷちゃん

ちゅっちゅとこっぷちゃん(文溪堂)

「しゅぱっ」「とぽーん」心地よい音の響きを赤ちゃんと楽しむ絵本

  • かわいい
  • ためしよみ

はるだ はるだよ! 10ぴきのかえる」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

はるだ はるだよ! 10ぴきのかえる 作:間所 ひさこ
絵:仲川 道子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:1997年02月12日
ISBN:9784569680323
評価スコア 4.4
評価ランキング 11,774
みんなの声 総数 19
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • へびまで起こしちゃった!

    お花見…。もう何年もやっていません。
    「わーい、春だ!」と、何の心配もなく外に駆け出したくなるような開放感のある春も、もう何年も経験してません。

    かえるたちの、純粋に季節を楽しむ様子がまぶしいです。
    へびまで起こしちゃったけれど、それでも「大変だ!」と逃げ惑う様子すら、なんだか楽しそうに見えちゃいます。

    こんなに楽しい春、早く取り戻したいな。

    子供も、へびがぐりぐり巻きになっているところにウケていました。

    投稿日:2021/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春って素敵

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子9歳、男の子6歳

    それぞれ違った個性を持ったかえるがたくさん出てきて楽しい絵本で、息子も大好きなシリーズです。
    春が来て冬眠から目覚めて外に出てきたかえるたちが、とってもうれしそうにはしゃいでるすがたがかわいいです。冬が終わり春が来て、ぽかぽか暖かくなってくると気分があがるのは人間も一緒ですよね。かえるたちがヘビまで起こしてしまったのにはハラハラでしたが、まさかヘビがからまっちゃうとは。
    いろんな生き物たちとお花見する様子はほんとうに楽しそうで仲間に入りたくなります。いもむしがカタツムリになにか食べさせてあげてるところがほんわかしててかわいくて、心が和みました。

    投稿日:2018/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • お気に入り

    子どもが好きな10ぴきのかえるシリーズの中でもお気に入りの1冊です。

    何回か読んでいるうちに、自分もかえるになり(10ぴきのかえるのおねえちゃんとして)11ぴきのかえると読み替えて、絵本を読んでいます。
    水着をきたり、へびのあなだから自分は穴にはいらないで待っているけど、蛇に追いかけられた他の仲間と一緒に一生懸命逃げたり、かえるの女の子と仲良くなりセーターを編んであげたりお洋服を縫ったものをあげたり・・・毎回楽しそうに絵本の中で遊んでいます。

    かたつむりのあいさつでは私が少し早く挨拶を読むと、ゆっくり読むお手本を示してくれます。

    絵本の主人公たちが自分と同じくらいの年齢に感じながら、仲間として兄弟として一緒に物語を楽しんでいる子どもの姿に、大人になって自分だけで絵本を読んでいたときにはわからなかった楽しさを感じています。

    投稿日:2014/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はるだ はるだよ! 10ぴきのかえる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ロボベイビー
    ロボベイビー
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    コールデコット賞作家ウィーズナーが 精緻に、いきいきとロボットの世界を描いています。


性被害から自分を守るための絵本『パンツのなかのまほう』なかがわさやこさんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット