おんせんたまご おんせんたまご おんせんたまごの試し読みができます!
文: 中尾 昌稔 絵: 河本徹朗  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
ふう、あったかい。ああ、いいきぶん。のんびり、ゆったり、おふろだーいすき!

こんとあき」 オパーサンさんの声

こんとあき 作:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1989年06月
ISBN:9784834008302
評価スコア 4.88
評価ランキング 17
みんなの声 総数 437
  • この絵本のレビューを書く
  • さすがの名作

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    とっても有名なこの絵本。
    何となく食指が動かず、今まで読まずじまいでしたが、図書館で選書しているときに目に飛び込んできたので、借りてみました。
    赤ちゃんの時からずーっと一緒で、ほころびてきてしまったぬいぐるみのこん。ほころびをおばあちゃんに直してもらうため、こんとあきは列車に乗って旅に出ます。
    こんが列車の切符を持っていたり、お弁当を買ったりと妙にしっかりしていて、しかも周りの人がちっとも不思議そうにしていないことに大人の私は違和感を感じてしまいましたが、娘はすーっと物語に引き込まれていきました。
    子ども(とぬいぐるみですが)だけでのはじめての冒険。途中でハプニングもあり、ハラハラドキドキ、最後まで一気に読みました。
    絵本の中に入り込んで自分も冒険している気分になれる、そこが人気の秘密なんでしょうね。とても面白かったです。

    投稿日:2010/01/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こんとあき」のみんなの声を見る

「こんとあき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / ぼくはあるいた まっすぐ まっすぐ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「おしえて!コロ和尚 こどものどうとく」シリーズ監修・釈徹宗さんインタビュー<br>

みんなの声(437人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット