チコちゃんに叱られる チコちゃんに叱られる
文: 海老 克也 絵: オオシカケンイチ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あの「チコちゃんに叱られる」が絵本になりました!知られざるチコちゃん3歳の時のお話

こんとあき」 ハラトモさんさんの声

こんとあき 作:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1989年06月
ISBN:9784834008302
評価スコア 4.88
評価ランキング 17
みんなの声 総数 437
  • この絵本のレビューを書く
  • こんと一緒に冒険に出かけよう

    林明子さんの絵が好きで図書館で借りました。
    ぬいぐるみのこんと一緒に電車にのっておばあちゃんの家までお出かけする冒険ストーリーです。
    まだちょっと難しいかな?なんて思っていたけど、息子は気に入ったみたい。電車に乗るところが楽しいのかな?
    こんのしっぽがはさまれてしまったり、いろいろトラブルがあるからハラハラドキドキです。
    もうちょっと大きくなったら、また読んであげたい本です。

    投稿日:2010/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こんとあき」のみんなの声を見る

「こんとあき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / ぼくはあるいた まっすぐ まっすぐ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(437人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット