はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)の試し読みができます!
再話: 深山 さくら  出版社: くもん出版
子どもたちの大好きなあのお話、英語で読んでみませんか? 昔話や楽しい歌を収録した、CD付き絵本!

こんとあき」 シリウスKさんの声

こんとあき 作:林 明子
出版社:福音館書店
本体価格:\1,300+税
発行日:1989年06月
ISBN:9784834008302
評価スコア 4.88
評価ランキング 17
みんなの声 総数 437
  • この絵本のレビューを書く
  • 優しい気持ちになれる本

    図書館で司書の方から4歳の甥っ子にすすめられた絵本です。
    自分で選んだ絵本ではないので、「それ面白いの???」と
    あまり気が進まないようでしたが、
    読んでやると、すぐに話しに引き込まれていった様子でした。

    こんとあきの旅行は、次々と訪れるピンチにハラハラどきどきさせられます。お弁当を買いに行ったはずのこんが戻ってこない・・・
    こんが犬にさらわれて・・・・
    読みすすめるうちに甥っ子の顔も真剣になり、
    心配そうな表情でページに釘付けでした。

    あきのことが大好きなこんは、あきに心配かけまいと「だいじょうぶ、だいじょうぶ」といつも言ってくれる。
    こんのことが大好きなあきは、いつもこんを心配している。
    そんな二人の優しい気持ちに、読んでいる方も優しい気持ちになれました。

    絵本を読み終わって、甥っ子が
    「よかったね、こん、助かって」とほっとした笑顔でつぶやいていました。
    もちろん、それ以降、この絵本は甥っ子のお気に入りで、しばらくは毎晩寝る前に読んでいました。

    投稿日:2010/11/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こんとあき」のみんなの声を見る

「こんとあき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / ぐりとぐら / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くっついた / ぼくはあるいた まっすぐ まっすぐ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(437人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット