話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

トムとジェリーのかんじの迷路」 ピーホーさんの声

トムとジェリーのかんじの迷路 作・画:鈴木 みのる
出版社:河出書房新社
税込価格:\1,320
発行日:2014年02月
ISBN:9784309690124
評価スコア 4.44
評価ランキング 11,349
みんなの声 総数 8
「トムとジェリーのかんじの迷路」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 親子で楽しめる

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    トムとジェリーが漢字を勉強するという意外な組み合わせに興味津々見てみました。
    漢字仙人が登場して、トムとジェリーに問題を出していきます。いろんな迷路があるのですが、漢字に関する問題も解きながら迷路を進めていかないといけないので、漢字を勉強中の小学校低学年くらいの子と親子でやってみると楽しいのではないでしょうか。
    難しく考えずに、楽しみながら勉強ができるのはいいですね。

    投稿日:2021/07/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「トムとジェリーのかんじの迷路」のみんなの声を見る

「トムとジェリーのかんじの迷路」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


えほん新定番 from 好書好日さこももみさん

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット