魚市場 魚市場
絵・構成: 沢田 重隆  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
お魚は好き? 築地を舞台に、魚の流通のしくみやさまざまな魚の種類などを、細密かつダイナミックなイラストで紹介します!

蜘蛛の糸」 ほっこり日和さんの声

蜘蛛の糸 作:芥川龍之介
絵:遠山 繁年
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:1994年
ISBN:9784039636706
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,504
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 子どもの頃と大人になってからで違う感じかたでした

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子2歳

    2年前に長男がが初めて図書館で借りて読んだ絵本。何か気になるところがあるのか、息子たちはこの絵本のことを、地獄の絵本と読んで、以来、何度か借りてきています。つい、最近も、また借りてきました。
    私が子どもの頃には、一度読んで、気味が悪いような何だかちょっと怖いような、何度も読みたいなんていう印象は全くなかったのですが、大人になり、読んでみるとまた、全然違った感覚で、原文に引き込まれ、また、子どもの頃に怖いと思っていた絵からも、温かさや丁寧さを感じることができ、そのような機会を与えてくれた息子たちに感謝しています。

    投稿日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「蜘蛛の糸」のみんなの声を見る

「蜘蛛の糸」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / キャベツくん / 三びきのやぎのがらがらどん / かいじゅうたちのいるところ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おえかきずかん
    おえかきずかん
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★大人にも人気!かわいい動物が描ける★ズーラシアなどの動物園を運営する「横浜市緑の協会」監修


親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット