しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おはなし ばんざい」 てぃんくてぃんくさんの声

おはなし ばんざい 作・絵:アーノルド・ローベル
訳:三木 卓
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:1977年11月
ISBN:9784579400843
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,480
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • お話をスープに入れる方法

    最初「シェーラザードのおはなし」を連想したのですが、すたこらさっさと逃げてしまうあたり、さらに楽しかったです。
    どっちかというと「トムとジェリー」かな。
    めちゃくちゃ悪そうな顔のわりに純粋なイタチを応援しそうになるところが。
    ただ時間稼ぎにストーリーテリングしただけでなく、形のないお話をどうやったらスープに入れるのか、ちゃんとそこまでオチがついているのですよ。

    さて4つのお話もそれぞれにおもしろく、また親子でおもしろかった話が違っていてそれも楽しい読後でした。
    耳で聞くより、目で先に読んで声に出している私は常にプププッと声が震えました。
    アーノルド・ローベルの本は、必ず娘を虜にします。
    彼のお話は、寝物語に向いていますね。

    投稿日:2007/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おはなし ばんざい」のみんなの声を見る

「おはなし ばんざい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



みやこしあきこさん×シドニー・スミスさん インタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット