話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
こころにいつくしみ の種をまく

こころにいつくしみ の種をまく(評論社)

ダライ・ラマ14世初めての絵本!

  • 学べる
  • 役立つ

あかちゃんおうさま」 エリザベスAさんの声

あかちゃんおうさま 作・絵:のぶみ
出版社:そうえん社
税込価格:\1,320
発行日:2005年11月
ISBN:9784882642312
評価スコア 4.08
評価ランキング 23,932
みんなの声 総数 23
「あかちゃんおうさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • だれでもみんなおうさまだった

    • エリザベスAさん
    • 40代
    • その他の方
    • 広島県
    • 女の子17歳、女の子15歳、男の子13歳

    あかちゃんおうさまは、うまれてすぐにおうさま。
    みんながなんでもやってくれて、それが「あたりまえ」だといばっていました。
    でも大きくなるにつれてお世話をしてくれる人がだんだんいなくなります。
    泣き出してしまうおうさま...。
    あかちゃんおうさまは働くようになり結婚してあかちゃんができました。
    大切におうさまのように育てたけれど「おれはおうさまだぞ」なんていばらないように時々つよくしかりました。
    そして、あかちゃんおうさまはからだがよわくなって...

    あかちゃんが生まれたとき、かわいくてかわいくて王様、王女様のようにあつかって手をかけて育てますよね。
    だけど甘いばかりだと一人で生きていけなくなっても困るし...。

    大人になって、年を重ねて気づくこと。
    周りに助けてくれる人がいることのありがたさ。
    私たち大人がまず気づいて、今のうちから感謝の心を持ち続けていければ、世界はまあるい心でつながるんじゃないかな。

    子育て真っ最中のお母さんたちに是非声に出して読み聞かせて欲しい納得の絵本です。

    投稿日:2007/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あかちゃんおうさま」のみんなの声を見る

「あかちゃんおうさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • しぜんのおくりもの
    しぜんのおくりもの
     出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
    『あおのじかん』の作者のスケッチ集。心ひかれる昆虫や動物や植物、自然からの崇高なおくりもの。


児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載【ひさかたチャイルド】

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット