まっててね」 にぎりすしさんの声

まっててね 作:シャーロット・ゾロトウ
絵:エリック・ブレグヴァド
訳:みらい なな
出版社:童話屋
税込価格:\1,320
発行日:1991年
ISBN:9784924684591
評価スコア 4.44
評価ランキング 10,625
みんなの声 総数 15
「まっててね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分のお姉さんが結婚して 大人へのあこがれを感じます

    自分は 植木鉢を倒したり、お母さんのものをイタズラしたりまだまだこどもで 至らないことばかり・・・・
    そんな自分を知っていて お姉さんのように大人になりたい

    そして 一番は ママの所に遊びにきたいとということ
    ママは 「あなたが いるってことだけで かあさん しあわせなのに!」
    このことばに ママの愛を感じます
    こんな、お母さんの愛情が 子供にはどれだけ安心感を与えることでしょう!
    自分の至らなさをしているこどもにたいして、こんなふうな言葉は最高です
    「まっててね」
    タイトルの中にこどもの成長したいという思いがこもっています

    投稿日:2012/07/09

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「まっててね」のみんなの声を見る

「まっててね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ


松嶋菜々子さんの朗読で楽しむJ.K.ローリング書き下ろし童話『イッカボッグ』

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット