新刊
こころにいつくしみ の種をまく

こころにいつくしみ の種をまく(評論社)

ダライ・ラマ14世初めての絵本!

  • 学べる
  • 役立つ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

びじゅつかんへいこう」 にぎりすしさんの声

びじゅつかんへいこう 文:スーザン・ベルデ
絵:ピーター・レイノルズ
訳:なかがわ ちひろ
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2014年04月16日
ISBN:9784337062467
評価スコア 4.5
評価ランキング 7,129
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く
  • 自分色の美術館があるのですね

    美術館へいって いろんな絵を見ていると 心がはずんだり むずむずしたり  踊りたくなったり  考えたり さびしくなったり おなかがすいたり
    いろんな気持ちになれます

    名画をみて 感動するのは 自分の心との対話なのですね

    そんな  美術館で 真っ白な キャンバスを見ました
    何も絵がないのですが・・・・目を閉じると   自分色のキャンバス 
    他の人には見えない  自分の キャンバス
    世界で たったひとつの わたしの絵

    こんな自由な キャンバス  なかなかステキです!
    その時の 幸せな気持ちや 大切な人や 夢がいっぱい描けたら 嬉しいですね

    でも・・・ 悲しい気持ちの絵になることもあるかもしれません

    いろんな気持ちをいっぱいかかえて 生きているのですね 

    「女の子の むねのなか どっくんどっくん あたたかい
    美術館が まるごと はいっているみたいにね」

        良い表現ですね
     
    自分色のステキな美術館をもちたいですね!

    投稿日:2015/12/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「びじゅつかんへいこう」のみんなの声を見る

「びじゅつかんへいこう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / くだもの / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット