虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ばらになった王子 」 グラッツさんの声

ばらになった王子 作:クレメンス・ブレンター
絵:リスベート・ツヴェルガー
訳:池田香代子
出版社:冨山房 冨山房の特集ページがあります!
本体価格:\1,219+税
発行日:1983年
ISBN:9784572002723
評価スコア 4.14
評価ランキング 21,250
みんなの声 総数 6
「ばらになった王子 」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 傲慢さへの戒め

    若さゆえの傲慢さ
    幸せに夢中になるあまり周囲の人に対する気遣いが
    おろそかになる愚かさ。
    そういうロザリーナひめの要素は大なり小なり誰にでもありそうです。

    自身の招いた禍とはいえ
    メルヘンなのでそれに対する戒めはとても厳しい。

    それでも最後の幻想的なシーンで救われます。
    ヒラリひめの満ち足りた表情に
    ロザリーナと王子の幸せな姿が見えるようです。

    ツヴェルガーの絵はおとぎ話によく似合います。

    投稿日:2008/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ばらになった王子 」のみんなの声を見る

「ばらになった王子 」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / くだもの / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その9

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.14)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 1
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット