しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ヒワとゾウガメ」 汐見台3丁目さんの声

ヒワとゾウガメ 作:安東 みきえ
絵:ミロコ マチコ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年05月30日
ISBN:9784333026487
評価スコア 4.53
評価ランキング 5,855
みんなの声 総数 14
  • この絵本のレビューを書く
  • どちらかというと大人用の絵本かなと思います。
    どうしようもない孤独を抱えていると、傍に寄り添ってくれている人の存在さえもうっとうしく思えるのに、いざその人がいなくなると、その存在感の大きさを改めて思い知ると言ったような経験は、人生の中では誰も一回は感じたことのあるのではないでしょうか?

    ソウガメの長寿だからこその孤独は誰もわかってあげることは出来ないかもしれないけれど、逆にゾウガメ自身が捉え方を変えることで、温かい人生(亀ですが)を送れるようになって、本当によかったです。

    この話も好きですが、この話に合った絵がとても魅力的でした。特に、ゾウガメの心の奥を表した灰色のページと、途中で戻ってきたヒワのページがとても良かったです。

    冒頭に書きましたが、大人向けだと思います。小さな子には本当の意味は分からないかもしれませんね。

    投稿日:2014/05/28

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ヒワとゾウガメ」のみんなの声を見る

「ヒワとゾウガメ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい / こんとあき / アンガスとあひる / つんつくせんせいととんがりぼうし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット