話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ながい よるの おつきさま」 水口栄一さんの声

ながい よるの おつきさま 作:シンシア・ライラント
絵:マーク・シーゲル
訳:渡辺葉
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2006年01月
ISBN:9784062131193
評価スコア 4.73
評価ランキング 1,141
みんなの声 総数 25
「ながい よるの おつきさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • ながいよるのおつきさまを読んで、とても感動しました。夜と言えば私は40代の頃、夜の世界で生きていました。大阪・ミナミは私にとって庭のような所でした。通天閣の近くにオフィスがあり、私はキタ、ミナミ、十三、福原、雄琴などの歓楽街を仕事場としていたのです。まるで幻夜のような長い夜が8年近く続きました。けれども私は夜の世界でほんとに素晴らしい人々と出会いました。そしてひじょうにお世話になりました。今でも感謝の気持ちでいっぱいです。それだけにこの本はひじょうに興味深く読ませて頂きました。これはとてもハッピーな気持ちにさせてくれるお話です。子どもたけでなく、大人も十分楽しめます。この本を読んでいると、夜の世界にいた時、おつきさまを眺めた日のことが鮮やかに甦ってきます。

    投稿日:2021/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ながい よるの おつきさま」のみんなの声を見る

「ながい よるの おつきさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / 100万回生きたねこ / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.73)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット