かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

くも」 しゅうくりぃむさんの声

くも 作・絵:新宮 晋
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:1979年
ISBN:9784579401123
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,757
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • 意外な反応

    すごく芸術的な本です。芸術的なんですけど・・・。
    文章はまったく無く、蜘蛛が蜘蛛の巣をはる様子のみ。
    全体的に暗い色調で、途中で紙質が変わったり、
    少し見づらい印象も・・・。

    ところが、娘の反応は意外にも良かったんです!
    蜘蛛の巣や蜘蛛の巣でじっとしている蜘蛛の姿はよく見かけますが、
    蜘蛛が蜘蛛の巣を張っていく過程を見ることは殆どないので、
    それが興味をひいたのかもしれません。

    最後に「雲」の絵が出てくるのですが、
    「わぁ!くも(蜘蛛)とくも(雲)だぁ♪」
    と同音異義語に自ら気づき、感動してました。

    投稿日:2011/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「くも」のみんなの声を見る

「くも」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • みかんのひみつ
    みかんのひみつ
    作:鈴木 伸一 監修 絵:岩間史朗 写真 出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
    冬の代表的な果物、みかん。みかんの実の特徴やなり方などを美しい写真で紹介します。


絵本ナビに関するアンケートでQUOカード2000円分!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット