宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

えんそく くろくま」 ととくろさんの声

えんそく くろくま 作:たかい よしかず
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2014年06月30日
ISBN:9784774323459
評価スコア 4.32
評価ランキング 15,705
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く
  • 新緑のくろくまくん☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    季節の色とともに展開される
    くろくまくんシリーズ。
    緑がメインテーマの遠足の回です。

    遠足中に出会う、この音なあに?を
    楽しみながら進むお話です。
    可愛くて優しいです。
    そんなくろくまくんたちの遠足を見ながら楽しい気持ちになれますが
    さらにお母さんに話さなくちゃ、の結び内容には、
    最高に嬉しくなっちゃう。
    「あの子、今頃楽しめてるかしら?」って
    親もなんとなくその時間時間に思いを持ってしまう日。
    子どもからの今日はね〜なんて報告、イイよね!
    遠足の醍醐味を親子で堪能できちゃう絵本です。

    投稿日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「えんそく くろくま」のみんなの声を見る

「えんそく くろくま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット