新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

発達と障害を考える本(2) ふしぎだね!?アスペルガー症候群[高機能自閉症]のおともだち」 Pocketさんの声

発達と障害を考える本(2) ふしぎだね!?アスペルガー症候群[高機能自閉症]のおともだち 作・絵:内山登紀夫監修 / 安倍陽子編 / 諏訪利明編
出版社:ミネルヴァ書房
税込価格:\1,980
発行日:2006年03月03日
ISBN:9784623045532
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,201
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く
  • 大人も子どもも知るべき情報

    子どもの発達や、発達障がいに関して、関心があり、色々な本を読む機会がありますが、やはり、その特性は一言にアスペルガーと言ってもひとくくりに出来ず、その子に応じた支援や困りごと、こだわりなどがあることを感じます。

    小学校の支援学級などでも、幼稚園でも、皆と同じ集団行動をする中で、一部だけ活動が苦手であったり偏りがあったりする子は当たり前のようにいます。
    なんて自分勝手なんだ!なんて見てしまうと、生きにくくなってしまいます。
    決めつけた見方をするのではなく、色んな子がいるんだという事を知ることはとても大切だと思います。

    この本は小学生でもわかるように、ルビがふられていますが、内容的には大人も読むべき本です。漫画も交え、わかりやすく書かれているので改めてアスペルガーの特性を知るという意味でもとても役立ちました。

    シリーズで他にもいろいろな本が出ているので、読むだけでも価値があると思います。

    投稿日:2017/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「発達と障害を考える本(2) ふしぎだね!?アスペルガー症候群[高機能自閉症]のおともだち」のみんなの声を見る

「発達と障害を考える本(2) ふしぎだね!?アスペルガー症候群[高機能自閉症]のおともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おへそのあな / だいじょうぶだいじょうぶ / 100万回生きたねこ / スイミー 小さなかしこいさかなのはなし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



Z会の小学生向け新教養書「99%シリーズ」の魅力を紹介!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット