オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぼんぬさん 40代・ママ

売れっ子俳優オオイシさん!
大きな石のオオイシさんは、すもう部屋で…

さよならチワオ」 ルートビアさんの声

さよならチワオ 作:なりゆき わかこ
絵:津金 愛子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784591092460
評価スコア 4.88
評価ランキング 27
みんなの声 総数 15
「さよならチワオ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • いつまでも だいすきでいてね

    この絵本を開いてみて、そこに書かれた文字。
    「いつまでも だいすきでいてね」という言葉。
    この言葉は、絵本を読む前と、最後まで読んだ後では、印象ががらりと変わります。

    ぼくが赤ん坊の時からいたチワオ。
    ぼくのお兄さんで、時々弟で、そして大親友。
    けれど、チワオは犬だから、人間よりも早く年を取る。

    老いていくペットの様子が克明に描かれています。
    けれど、それだけではありません。
    大変なチワオの世話に、疲れてきた家族の様子も描かれています。

    そうです。ペットを飼うということは、命を預かるということ。
    最後の最後まで、責任があります。
    これは、生半可なものではありません。
    ペットを飼い、その最後を看取ったことのある人なら分かると思いますが…

    この絵本読み聞かせしていたのですが、息子は途中から、「チワオ死ぬの?」と落ち着きがなくなりました。
    彼は動物を飼った事はありませんが、少しずつ命や死について、想像がつくようになったのかもしれません。

    最後のチワオの場面は、実に感動的でした。
    うちの実家の猫も、死の際に、ふらふらと立ち上がり、父に擦り寄ってにゃーんと一声泣いて、逝ったのだそうです。
    その事を思い出し、私も涙ぐんでしまいました。

    投稿日:2006/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「さよならチワオ」のみんなの声を見る

「さよならチワオ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / からすのパンやさん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット