新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

北極点をめざした黒人探検家マシュー・ヘンソン」 イザリウオさんの声

北極点をめざした黒人探検家マシュー・ヘンソン 著:キャロル・ボストン・ウェザフォード
絵:エリック・ヴェラスケス
訳:渋谷 弘子
出版社:汐文社
本体価格:\1,600+税
発行日:2013年11月
ISBN:9784811320328
評価スコア 4
評価ランキング 25,760
みんなの声 総数 2
「北極点をめざした黒人探検家マシュー・ヘンソン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 夢を持つことのすばらしさ 

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子14歳、男の子11歳

    主人公のマシューは、小さいときから冒険がしたかった。
    が、黒人だったため差別を受けて、白人のように自由に仕事を選べなかった。

    仕事を選べないということは、マシューがどんなに優れていても黒人だというだけでさせてもらえないということだ。信じられないことだけれど、本当のことだろう。

    それでも、冒険がしたいマシューは、努力を続け、ついには北極点に立つという、すばらしいことをやってのけた。

    夢を持ち続けること、それは誰にでもできそうで実はそうではない。

    マシューは本当に勇敢な人だ。

    私はマシューのようにはなれなかったが、子供たちはマシューのように夢を持って、それに向かって生きてほしい。
    それがきっと一番幸せな人生だろうから。

    投稿日:2014/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「北極点をめざした黒人探検家マシュー・ヘンソン」のみんなの声を見る

「北極点をめざした黒人探検家マシュー・ヘンソン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット