話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

冬の虫冬の自然」 てんぐざるさんの声

冬の虫冬の自然 文:奥本 大三郎
絵:たかはし きよし
出版社:福音館書店
本体価格:\0+税
発行日:1989年11月
ISBN:9784834008128
評価スコア 4
評価ランキング 28,333
みんなの声 総数 1
「冬の虫冬の自然」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 自然の風景や生き物たちがたくさん!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子14歳

    絵はリアルで、とても描写が細かく、1ページ1ページじっくり見る楽しさがあります。
    文章としてのことはが端的d短くまとめられていますが、そこに描かれているもの名前や説明が小さくあちこちに書かれています。

    私はこの絵本で初めて「みの虫」には数種類あるのだということに気づきました。
    冬景色の中で見ることのできる「虫」「草」「鳥」がいろいろ登場します。
    私が子どもの頃はカマキリの卵なんて、ちょっと油断すると家の玄関とかにもできていましたが、今の子どもたちはカマキリの卵(カマキリの卵のう)って、生で見たことあるかしら?と、この絵本を見ながら思ってしまいました。
    鳥も虫もすごくきれいに丁寧に描かれているので、生き物が好きな人にはたまらない作品になりそうです。

    季節は冬の始まりから春の訪れまで。
    この時期って、学校の読み聞かせやお話かがとても少ないんですよね〜。
    いい作品なのに、なかなか紹介できるいいタイミングがないのが残念です。

    投稿日:2014/05/14

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「冬の虫冬の自然」のみんなの声を見る

「冬の虫冬の自然」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット