まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

おさるのジョージねむれないよる」 ぴょーん爺さんの声

おさるのジョージねむれないよる 原作:M.&H.A.レイ
訳:福本 友美子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2014年10月
ISBN:9784001111125
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,610
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く
  • ジョージ

    「おさるのジョージ」は、どうしてもジョージ家を思い出してしまって、可愛い孫たちを重ねてしまいます。4人目のお産の時に孫たち三人が泊まっていたのですが、寝る前の絵本を読む余裕さえなかったです。でも、寝る前の絵本も選んで読まないといけないなと思いました。眠れないジョージに、黄色いおじさんは、ジョージに付き合っていたので、感動しました。子育ては大変ですが、やっぱり終わってみると、忙しくても一番充実していたし、楽しかったなあと今は、羨ましい限りです。ジョージの怖がりの一面を見られて益々ジョージのファンになりました。

    投稿日:2017/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おさるのジョージねむれないよる」のみんなの声を見る

「おさるのジョージねむれないよる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット