新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

サンタクロースの おてつだい」 北海道の大地さんの声

サンタクロースの おてつだい 文:ロリ・エベルト
写真:ペール・ブライハ−ゲン
訳:なかがわ ちひろ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2014年10月
ISBN:9784591141403
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,464
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く
  • 現実のような夢

    写真の絵本、写真の合成の絵本ですが、とても美しく、合成の違和感がないです。
    女の子が、くまやトナカイなど大きな動物と一緒にいる場面など、現実ではありえない場面も、リアルな夢のように見せてくれます。

    ちょっと今までにないようなクリスマスの絵本として、おはなし会で子どもたちに読んでみたいな…と思いました。

    投稿日:2017/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「サンタクロースの おてつだい」のみんなの声を見る

「サンタクロースの おてつだい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット