新刊
だれかのプレゼント

だれかのプレゼント(文溪堂)

『100にんのサンタクロース』谷口智則さん待望の新作サンタ絵本

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

大地のめぐみ 土の力 大作戦」 レイラさんの声

大地のめぐみ 土の力 大作戦 作:かこ さとし
出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2003年03月24日
ISBN:9784338161107
評価スコア 4
評価ランキング 30,024
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く
  • 大地の探求

    印象的な表紙の絵に惹かれました。
    そう、ミレーの名画、「落ち穂拾い」画が模されています。
    そして本文にも、ミレーの数々の絵がそっと添えられています。
    かこさとしさんの思いを感じます。
    あとがきにありますが、かこさんは、実体験から、日本の農地と農業に
    警鐘を鳴らしたいとお考えだったのです。
    だからこそ、大地の探求ということで、地球誕生までさかのぼり、
    考察が繰り広げられます。
    丹念に調べ上げたデータが、すごい説得力です。
    そう、この問題は、人間の生存にもかかわる、食糧問題にも直結するのですね。
    2050年の試算は、子どもたちがまさにこれから生きていく世界だけに、
    深刻です。
    小学校高学年くらいから、しっかりと認識したい知識だと思います。

    投稿日:2018/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「大地のめぐみ 土の力 大作戦」のみんなの声を見る

「大地のめぐみ 土の力 大作戦」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット