話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

どらねこパンツのしっぱい」 あっかんずさんの声

どらねこパンツのしっぱい 作:筒井 敬介
絵:松永 謙一
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:1977年
ISBN:9784591062913
評価スコア 3.33
評価ランキング 50,147
みんなの声 総数 2
「どらねこパンツのしっぱい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • パンツずき

    • あっかんずさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子10歳、男の子8歳

    小学校1〜2年生の男の子というものは、パンツとか、う○ちとか、どうしてか好きみたいです。
    息子がいちばん おかしがったのは、どらねこが、町におさらばして、森に行こうとした時、パンツをはくんです。
    この時、「ふむ、つよそうだ。しゃれてるぞ。いかすなあ」とかいって、ひとりで満足気・・・これに大ウケでした。
    かわいいタッチの絵で、赤いしましまパンツ。けっしてつよそうでも、イカシテもないのですけど(><)思い込んでいるどらねこと、パンツそのものに、笑いをそそられるのでしょうか・・・
    お話は、繰り返しのできごと、モチーフのおおきな赤い絵本がでてきて、どらねこパンツはどうなっちゃうの?とわくわくしながら読めました。

    投稿日:2006/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「どらねこパンツのしっぱい」のみんなの声を見る

「どらねこパンツのしっぱい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / ラチとらいおん / ゼラルダと人喰い鬼

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット