クリスマスのかくれんぼ クリスマスのかくれんぼ
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
大人気!「これなあに?かたぬきえほん」のスペシャル版です。ツリーやトナカイなどクリスマスのいろいろがいっぱい登場します。

あおい玉 あかい玉 しろい玉」 レイラさんの声

あおい玉 あかい玉 しろい玉 絵:太田 大八
再話:稲田 和子
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:2006年04月
ISBN:9784887500839
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,477
みんなの声 総数 17
「あおい玉 あかい玉 しろい玉」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 表紙からおはなしの雰囲気が漂う

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、男の子10歳

    昔話の再話ということで、なんだかこんなお話聞いたことあったなあ、
    という印象でした。
    ある山寺の小僧さんが栗拾いに行って道に迷い、
    山姥の家に入ってしまい、秘策を駆使して逃げ帰るおはなし。
    山姥の恐ろしい様は、もう表紙の雰囲気から伝わってきます。
    小僧さんを助けてくれるのは「便所の神様」。
    この「便所」の響きが何とも昔話らしくていいですね。
    それにしても、山姥って、どうしてこう、恐ろしく描かれるんでしょう。
    鬼の女性バージョンでしょうか。
    そういえば、昔話は何か教訓めいたことを含んでいるもの。
    暗くなったら家に帰らないと・・・、
    そんな大人からの忠告を鮮明にするために、
    大人は自ら鬼や山姥に化けたのかもしれませんね。

    投稿日:2006/09/10

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「あおい玉 あかい玉 しろい玉」のみんなの声を見る

「あおい玉 あかい玉 しろい玉」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / もこ もこもこ / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / からすのパンやさん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



こんにちは!世界の児童文学&絵本

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット