虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ねこのでんきや スイッチオン」 ぷうさんのはちみつさんの声

ねこのでんきや スイッチオン 作:渡辺 有一
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年11月27日
ISBN:9784577042632
評価スコア 4.31
評価ランキング 15,654
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く
  • クリスマスの行事が描かれている作品は多々ありますが、この作品では他とはちょっと違う角度から、クリスマスの雰囲気を味わうことができます。

    カミナリが落ちて、町中が大停電になってしまうというハラハラのストーリー。

    暗い色調の場面が続いて・・・、からの、広場の場面。停電が復旧しイルミネーションがついた広場は、とても明るく光輝いてみえました。
    町の中にはスケートリンクがあり、真ん中にはクリスマスツリー・・・。とてもロマンチックなページだと思いました。

    そしてなんといっても、とらねこファミリーの自宅のイルミネーション点灯場面。わくわくしながらページをめくると・・・。わあっ、キレイ〜。鮮やか〜!胸が躍りました。



    6年におよぶ取材から生まれたストーリー、そして165個の独自のしかけ・・・。
    絵本ナビのみどころで、そう書かれていてびっくりしました。
    どのページのしかけも、こだわってこだわってつくったものなんですね。
    渡辺さんの想いが、本の中から伝わってくる感じがしました。

    投稿日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ねこのでんきや スイッチオン」のみんなの声を見る

「ねこのでんきや スイッチオン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / しょうぼうじどうしゃじぷた / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



コミュニケーションの基本が身につく、あいさつの絵本

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット