話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
つきをなくしたクマくん

つきをなくしたクマくん(文溪堂)

谷口智則さん最新刊!つきをなくした二人の物語

耳をすませば」 ヒラP21さんの声

耳をすませば 作:エルケ・ハイデンライヒ
絵:ベルント・プファー
訳:平野 卿子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2001年08月
ISBN:9784061947528
評価スコア 4
評価ランキング 30,399
みんなの声 総数 1
「耳をすませば」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 読後感がたっぷり

    何故か母親と娘の二人暮らしの主人公。
    同居していた母親の兄が始めた農場を一人で訪れた夏休み。
    旅の途中で知り合った女性。
    短編なのに奥深さを感じるのは、背景にいろんなものを抱えている登場人物の絡み合いに情感がたっぷりだからでしょうか。
    耳をすませば、動物の言葉も聞こえるし、死者とも会話が出来る。
    何度読んでも清々しい気持ちになれる本だと思います。

    投稿日:2015/01/01

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「耳をすませば」のみんなの声を見る

「耳をすませば」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『たんぽぽのちいさいたねこちゃん』なかやみわさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット